チョユン死去|死因は交通事故で青春学概論の今後は?

韓国のバンド「青春学概論」のメンバーであるチョユンさんが死去いたしました。

死因は交通事故ということで26歳という年齢での訃報となりました。

20代でのチョユンさんの死去はファンだけでなく韓国の芸能界に驚きを与えております。

本日は韓国のバンドメンバーのチョユンさんの死去に関して取り上げます。

チョユン死去

韓国のバンドの「青春学概論」のメンバーのチョユンさんの死去はこのように報道されております。

バンド「青春学概論」のメンバー、チョ・ユンさんが26歳で死去した。

10日、所属事務所は「青春学概論」の公式Facebookに「『青春学概論』のメンバーであり、MOJOピープルレコーズの歌手チョ・ユンさんが9月10日にこの世を去った」と伝えた。

さらに、「あまりにも悲痛な心情で余裕がない中で消息を伝えることになった」、「葬儀は徹底した感染症対策の中で行われる」と付け加えた。

チョ・ユンさんは2014年から「青春学概論」を結成して活動し、2017年までアルバムを発売し、活発に活動してきた。

出典:WowKorea!

韓国のアイドルなど芸能人が若くして死去する報道がありますが今回は事故での訃報の報道ということです。

韓国の人気バンドのメンバーで歌手のチョユンさんが死去したニュースは多くの韓国のアーティストに衝撃をもって受けとめられました。

2014年に「青春学概論」のバンドを結成し約3年間活動をしてきました。

最後に2017年にアルバムを発表してからの活動はあまり知られておりませんが今回の訃報によりまたチョユンさんに注目が集まったかたちです。

死因は交通事故

チョユンさんの死因は発表されている通り交通事故ということです。

ネット上では26歳での死去ということでかなりの驚きをもって報道されております。

新型コロナウイルスの感染などの懸念があるため葬儀などは通常の形とは異なる形式で行われるようです。

26歳での死去はそれにしても早すぎるというコメントがあります。

青春学概論の今後は?

バンドの「青春学概論」のメンバーで歌手であったチョユンさんの死去は今後の活動にどのように影響するのでしょうか。

2017年にアルバムを発売しましたがその後のニューリリースは無いとの報道です。

チョユンさんを喪った後の「青春学概論」の今後に注目が集まります。

ネットの反応

ネット上ではチョユンさんの死去に関しての書き込みがあります。

日本ではその年齢の若さに特に注目が集まっているようです。

26歳での死去は本当に早すぎるし関係者の悲しみもわかります、心よりご冥福をお祈りいたします。

交通事故で他界、息子と同い年です、まだまだ若い残念です、安らかに

昔韓国行った時
タクシーに乗った時に
運転の荒さに恐怖を感じたことありました。
隣との車間距離
手が届きそうな距離でした

若いのにお気の毒に。
で、事故の詳細はどうなんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です