タバコ生産停止いつから?コロナで日本も休止要請か

国際機関の国際結核肺疾患連合は禁煙を求めるだけでなくタバコを生産する会社に製造と販売を停止することを求めました。

喫煙による健康被害はすでに知られておりますが生産の停止要請を表明したことでTwitter上でもかなりの注目度となっております。

当然の事やね。

禁煙してる身だが、たまに吸いたくなるので、ここまでやってくれたら気持ちよくやめられる。

禁煙者と喫煙者でかなり意見が分かれますが日本でもタバコの生産停止などの状況になるのでしょうか。

今回はタバコの生産停止に関して取り上げます。

国際結核肺疾患連合が呼びかけ

国際結核肺疾患連合がタバコの生産停止を呼びかけました。

呼吸器系および肺の専門家や医療関係者などからなる国際的な組織である国際結核肺疾患連合は6日、新型コロナウイルスのリスク低減に向け、喫煙者に禁煙を求めるとともに、たばこ会社に製品の製造と販売の停止を呼び掛けた。

同連合の公衆衛生専門家Gan Quan医師は声明で「新型コロナウイルスに対抗する最善策は、たばこ業界が直ちにたばこの生産とマーケティング、販売を停止することだ」と述べた。

連合は、新型コロナウイルスの影響が世界13億人の喫煙者に及ぼす影響を「深く憂慮している」とし、特に医療システムが既に過剰な負担を受けている貧困国における影響に言及した。

連合の声明によると、中国などで行われた新型コロナウイルス患者の予備的研究で、喫煙者は感染するとより深刻な疾病や合併症にかかりやすいことが確認された。

出典:ロイター

今回の新型コロナウイルスの感染で肺炎になった方で喫煙歴のある方はより重篤化しやすい傾向にあることがわかっております。

タバコの生産の停止をここまではっきりと宣言したことは今までなかったようです。

タバコを吸っていていいことはほとんど報告されていないのでこの機会にやめるのがベストだなどのコメントもあります。

タバコ生産停止いつから?

タバコ生産停止いつからということが話題になっております。

まだ日本では喫煙者が一定数いますのでタバコの生産停止が決まると慌てる方が多いのも事実です。

世界的な潮流を今回の宣言でつくる可能性もありますがタバコ自体の生産停止のスケジュールは世界的にはまだ何も言及されていないようです。

コロナで日本も休止要請か

新型コロナウイルスの肺炎がかなり苦しい状態になることが判明してきております。

そして喫煙歴のある方のほうがより悪化するというエビデンスも出てきはじめているようです。

日本にはタバコの葉の生産農家もいるので農業政策とも絡みすぐに生産停止などにはならないと思われます。

しかし、このコロナ肺炎の影響の大きさを考えると徐々にタバコ生産を停止または休止する流れになってもおかしくありません。

ネットの反応

これが禁煙のきっかけになるかもしれないとひそかに期待しているような喫煙者もいるようです。

現実的には価格の上昇と生産の縮小などがセットになって政策として出てくる可能性もあります。

日本での生産停止にはまだかなり時間がかかりそうではあります。

タバコをやめたら息切れしないし味覚が研ぎ澄まされるし部屋は汚れないし行く店を選ばなくていいし、いいことしかない。大賛成。

あと副流煙を吸い込んだ人も肺に炎症を起こすので感染したら危険な状態になりやすい。

高血圧、肥満、糖尿などに長年の喫煙
これらが足されるとより重篤化のリスクが大きくなるって事

これだけコロナで騒がれているのに、喫煙に関しての注意がネットニュースやTVでほとんど聞かない。
なぜだろう。

タバコ販売禁止、良いんじゃないですか?
その代わり、他の薬物に回る人も出るでしょうから、その対策は抜かりなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です