【明石ロータリークラブ】成田晴義,大森誠司容疑者の顔画像と不動産会社名は?事件

明石ロータリークラブの会員が別荘で女性に不適切な行動をしたとして逮捕されました。

合計で4人の男が逮捕されました。

明石ロータリークラブの関係者は驚きを隠せないようです。

本日は明石ロータリークラブの会員の逮捕に関して取り上げます。

成田晴義,大森誠司容疑者を逮捕

明石ロータリークラブの成田晴義,大森誠司容疑者などの逮捕は下記のように報道されております。

明石ロータリークラブ会員の会社役員など4人の男が逮捕されました。

兵庫県警に逮捕されたのは、不動産賃貸業を営む成田晴義容疑者(71)と会社役員の大森誠司容疑者(61)、西海正隆容疑者(62)、安福元則容疑者(45)の4人です。

捜査関係者によると、4人は明石ロータリークラブの会員で、事件当日はロータリークラブのメンバーで別荘に集まって食事をしていて、被害者の女性は接客のために呼ばれたということです。

兵庫県は当時新型コロナウイルスの蔓延による緊急事態宣言中でした。

女性2人はけがはなく、翌日に警察に被害届を出していたということです。

出典:関西テレビ

明石ロータリークラブの会員がどうしてこのような事件で逮捕されてしまったのでしょうか。

報道では逮捕された成田晴義,大森誠司容疑者の認否は明らかにされておりません。

冤罪などの可能性の意見もありますので兵庫県警はきちんと捜査結果を明らかにするべきでしょう。

逮捕された成田晴義,大森誠司容疑者ら4人の言い分なども聞かなければ事件の詳細は分からないなどの声もあります。

顔画像

報道されている容疑者の氏名を検索するといろいろな単語が出てきました。

多くの方が検索するとワードなどが自動的に出てくるのが検索エンジンの仕様のようです。

ネット上に顔画像などは存在するのでしょうか。

明石ロータリークラブの会員で逮捕された成田晴義容疑者(71)と会社役員の大森誠司容疑者(61)、西海正隆容疑者(62)、安福元則容疑者(45)の顔画像などは報道されていないようです。

会社社長など社会的にも大きな責任のある人物の逮捕ということで明石市の市民は驚きを隠せないようです。

どうしてこのような逮捕という事態になったのでしょうか。

不動産会社名は?


画像引用:改札画像.net

明石ロータリークラブの会員の成田晴義容疑者に関しては報道で不動産賃貸業の会社社長という報道になっております。

不動産会社の社長ということでどこの会社なのかという点がネット上では関心を持たれているようです。

ネット上の会社情報などで成田容疑者の不動産会社を検索しましたが具体的な会社名などは出てきません。

明石ロータリークラブ

明石ロータリークラブは名門のローターリークラブです。

由緒のある社会的な名声もあるロータリークラブの会員の逮捕ということで驚いている社長さんなどもいるようです。

本当に報道されているようなことが起きたのか信じられないなどの声もあります。

兵庫県警の冤罪は捜査の間違いなどの可能性はないのでしょうか。

わたしも40歳まである団体に所属し、卒業と同時に同様の団体に50歳に退会するまで所属しておりました。
所属中は毎年恒例の継続事業だからという理由で、団体の名前を前面に出して自己満足でしたがボランティア活動に参加しており、活動が終わればお疲れさん会と称したコンパニオンを伴った飲み会が必ずと言っていいほどありました。

団体に対して立派な活動をしていると思えることもありましたが、そうは思えないと疑問に思うこともしばしばあり、人間関係でギクシャクしたことがあった煩わしさから50歳をもって退会を決めました。

その類の団体は退会すると決まって会社の経営が危ない、夫婦仲がおかしい、などという噂を流されますが、今でも退会したことを後悔しておりません。

同様の団体のすべてがそうとは言えないと思います。
一部の方の行動により、日頃から真っ当に活動する方が同じ目で見られることにもなると思います。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です