熊本市の小学校で骨折事故!学校名どこで男性教諭の名前とSNS顔写真は? 

熊本市の小学校で運動会の練習中に教諭が児童を骨折させるという事故がありました。

児童同士のトラブルの仲裁から今回のような事故になったようですが詳細はまだわかっておりません。

SNSでも熊本市の小学校での骨折の件では多くのコメントが寄せられているようです。

先生もわざとじゃないだろうし、本人達もこんなことになるなんて思ってなかっただろうから辛いだろう。

でもこれはとばっちりを受けた最後の運動会を楽しみにしていた6年生が可哀想になるな。

今回は熊本市の小学校で起きた教諭による生徒の骨折に関しての話題です。

熊本市の小学校で骨折事故

熊本市の小学校での骨折の事故に関しては熊本県民テレビが下記のように報道しております。

熊本市の市立小学校で、教諭が児童を骨折させていたことがわかった。

市教育委員会や警察などによると、17日運動会の練習中に児童同士のトラブルが発生。

男性教諭がけんかの仲裁に入った際、3年生の男子児童に脚の骨を折る大けがをさせたという。

児童は救急搬送され、学校は保護者に文書やメールで知らせるとともに、18日の運動会を中止し、通常の授業に切り替えたという。教育委員会と警察は男性教諭や児童から事情を聴き、当時の状況を調べている。

出典:熊本県民テレビ

熊本市の小学校の運動会の練習中に児童同士がトラブルになったということでその仲裁に入った教諭が3年生の児童に対して骨折をさせてしまったとのことです。

どのような状況で大けがをさせてしまったのかに関しては熊本市の教育委員会が現在調査をしているということです。

一部のネットでは体罰なのではという意見もありますが、そのような事実は現時点ではないようです。

学校名どこ

熊本市の運動会の練習中に児童に骨折をさせた小学校はどこなのでしょうか。

小学校の画像などは報道からいくつか見ることができます。

しかし、学校名などは報じられておりません。

小学校も数が多く現時点ではどこの学校で今回の事故が起きたのかは不明です。

ネットの書き込みでは熊本市立碩台小学校ではないかとの譲歩もありますがまだ特定はできておりません。
小学校名は熊本市立西原小学校と特定されました。

教諭の名前とSNS顔写真は? 

熊本市の小学校での骨折事故を起こした教諭は誰なのでしょうか。

報道では名前などは明らかにされておりません。

事件にはなっていない状況で実名での報道は無いようです。
氏名がわからないのでSNSなどでの顔写真の特定などもできない状況です。

ネットの反応

一部では体罰なのではというコメントもあるようです。

しかし、現時点では熊本市の骨折事故は体罰のようなものはないようです。

詳しい状況が分からないので、先生だけを批判する

この文章だけでは判断できかねますね。どう仲裁したら足の骨が折れるのかな?
仲裁に入っても、この足の骨を折った子が暴れまくってそれを引き離そうとして突き飛ばしてしまったとか?

運動会中止

今回の熊本市内の小学校での骨折事故によりこの小学校での運動会は中止となりました。

通常の授業をするとのことですが6年生にとっては最後の運動会です。

ネット上では、運動会の中止はかわいそうだなどの声が多いようです。

骨折に至った詳細な情報がないとわかりませんがどのような経緯で運動会を中止にしたのでしょうか。

動機

熊本市内の小学校で児童を骨折させた教諭の動機が報道されております。

熊本市立西原小で10月、3年の男児が運動会の練習中に骨折した問題で、市教育委員会は6日、40代男性教諭が蹴ったことにより、左大腿骨を骨折したとの調査結果を発表した。

市教委によると、教諭は自宅謹慎中で「蹴られる痛みを分からせたかった」と説明しているという。

この教諭は熊本県警から任意ですが事情を聴取されております。

今後事件化した際にはこの教諭の実名も報じられる可能性があると思われます。

1 COMMENT

マロン

母校残念です
息子も卒業しましたが在校中に色々と有り体罰の抗議もしましたが
いつか、こうなると思ってました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です