郡大夢は現在六本木の半グレ?2ch&インスタ【詐欺】

元Jリーガーの郡大夢被告が他人のクレジットカードを不正に入手して使用していたことが判明いたしました。

郡被告はJ2の東京ヴェルディに所属していたということですが関係者やサッカーファンからはショックを受けたというようなコメントがたくさんあるようです。

何があったのかは知らんがメチャクチャ狭い門をくぐってプロになれたのにもったいなすぎるだろ。

まだ若いんだからしっかり更生してやり直せばと思う。がんばりな。

元プロサッカー選手の犯罪ということで多くのクラブ関係者なども衝撃を受けているようです。

今回は元東京ヴェルディの郡大夢被告に関して取り上げます。

郡大夢被告が詐欺罪で起訴

元東京ヴェルディの郡大夢被告が詐欺罪で起訴されたことに関しては下記のように報じられております。

さいたま地検がサッカーJ2・東京ヴェルディの元選手で東京都台東区、無職郡大夢(こおりひろむ)被告(22)を詐欺罪で起訴していたことがわかった。

起訴状によると、郡被告は飲食店従業員の男(22)と共謀し、昨年8月31日、不正に入手した他人名義のクレジットカードを使って、東京都内でタクシー料金計1万7790円をだまし取るなどしたとされる。さいたま地裁で18日に開かれた初公判で、郡被告は起訴事実を認めた。

郡被告は2016年から東京ヴェルディなどに所属したが、18年2月に「クラブの秩序風紀を乱す行為があった」として契約を解除された。

出典:読売新聞

郡大夢被告は2018年にすでに東京ヴェルディとしてのクラブの風紀を乱したとして契約を解除されておりました。

その契約解除を今回のクレジットカードの詐欺罪の関連性は無いようですが素行に関しての問題がクラブに在籍していたときからあったのではなどのTwitterでのコメントもあります。

クレジットカードでの詐欺ということで当局は余罪もあるのではないのかとの観点から捜査をしたと思われます。

現在六本木の半グレ?

郡大夢被告に関して調べると気になる単語が画面上に出てきます。

それが「六本木」や「半グレ」などの単語です。

サッカー選手を辞めたあと現在まで六本木の半グレ集団に所属などしていたのでしょうか。

風紀を乱したということで東京ヴェルディから契約解除になってしまったことから六本木の半グレ集団に所属していたのではなどの噂がありますが本当に反社会的な組織に近しい関係だったのかはわかっておりません。

2ch&インスタとTwitter

郡大夢被告に関しては2chやインスタなどSNSでも様々な憶測が飛び交っております。

東京ヴェルディ時代を知っている方ならこのようなクレジットカードの詐欺事件で起訴されたことに関してかなり悲しい思いをしていることでしょう。

2chではいろいろなウワサがたっているようですが今後の更生に期待したいとのコメントなどもあります。

ネットの反応

ガンバ大阪などでも試合に出場しておりファンもいたのですが今回のカード詐欺でかなりのファンが落胆しているようです。

現在のこのような状況から立ち直ってほしいなどのコメントもあるようです。

カード会社のシステムはめちゃくちゃ優秀でイレギュラーな場所や普段とあまりに違う使われ方したらすぐに電話確認入るから捕まりやすい。

この若さだと、本人だけの責任なのか難しいところではある。でも、あとは自分が立ち直りたいかどうか。そこに助けてくれる人がいるかどうか。それに尽きる。どちらが欠けても更正は厳しい。
周りに悪いヤツがいなくなるといいね。

現役じゃないんだから、組織は関係無いし名前出す必要ない。

久々に昇格できた大型FWだったのになー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です