加藤喜代美君津市議員の結婚と旦那は?学歴&経歴となれそめは?

加藤喜代美君津市議会議員が細川たかしさんと半同棲していて結婚もありうるのではとフライデーデジタルが報道しております。

SPよろしく細川の側に張り付き、片時も離れないこの美女――本職は名古屋から遠く離れた千葉県君津市の市議会議員で、名を加藤喜代美(46)という。

「加藤市議は’10年に初当選。今年9月に4選を果たしています。

お父さんも元市議でかつ美人、副業で保育園も経営していて君津では有名人です。

ところが――お父さんの代からの縁だとかで細川さんと知り合い、彼女は変わってしまった。

昨年、細川さんが奥さんを亡くしてから距離が縮まったようで、『しょっちゅう一緒にいる。ツアー先にも付いていっている』とウワサされていました。

まさか名古屋まで押しかけていたとは……」(君津市民)
出典:フライデーデジタル

このように加藤喜代美君津市議会議員と細川たかしさんの中を報じておりますが本当なのでしょうか。

今回は加藤喜代美氏に関して取り上げてみようと思います。

加藤喜代美君津市議員の結婚と旦那は?

フライデーデジタルの中では加藤喜代美君津市議員と細川たかしさんはすでに半同棲の状態にあると報道しております。

加藤議員は結婚しているのではという情報がありますが本人が結婚はしていないということなので既婚者ではなさそうです。

君津市民の中には結婚していたと証言する人物もいますのでもしかすると離婚の経験があるのかもしれません。

この辺りはさらに詳細が判明いたしましたら追記していきたいと思います。

二人は半同棲ということですがどちらも独身者であるとのことですので結婚してもおかしくはないわけです。

フライデーの中では君津市議としての仕事が細川たかしさんのマネジメントの仕事もしながら兼務できるのかに関して疑問を呈しております。

今まで芸能関係の仕事をしていたのならいざしらず全くの素人ならプロの歌手のマネジメントはかなり困難だと予想されます。

学歴&経歴となれそめは?

加藤喜代美君津市議の学歴は千葉県立君津高校から立正大学へ進学いたしました。

その後2010年から「なのはな保育園」の運営を任されております。

その年に君津市議にも当選して現在4期目ということで次第にベテランの市議になりつつあります。

加藤喜代美議員の父親が細川さんともともと知り合いで君津にも公演をやりに来ていました。

そして先代の後を継いだ喜代美氏も君津議員となり細川さんとも知り合い次第に親しくなっていたのがなれそめとおもわれます。

加藤喜代美議員は美人

加藤喜代美君津市議が美人でかわいいという情報がありました。

ユーチューブで選挙に関する動画がありました。

千葉県の被災者を真剣に考えているのがわかります。

40代後半には見えなくネットで美人だとかかわいいというコメントが出るのもうなずけるという意見もありました。

今後の細川さんとの関係が注目されます。

ネットの反応

お互い独身なら、問題ないでしょう。
それと、市議なら仕事をきちんとしていれば。
休んでまで、細川たかしに同行してれば
問題だけど。

議会にもちゃんと出席して、既婚ではないとなると問題ではないと思う。まぁ好きにやれば、という事なのだけど、こういう風に記事にされると少なからず議員に対して悪い印象を持ってしまう。

疑いだけでこーゆう記事出すのはやめたほうがいい、ほんとに不倫とか確信をもってから出すべき

地方の市議会議員は専任の人ってほぼいないんでは?大体は別の仕事と兼務してるのではないですか?10万人程度の地区なら報酬20万も貰えなかったかと思います。興味はありませんが、議会をこなして最終で出張先に出向き、朝一便で帰京して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です