大星なるみ市議(大阪府八尾市)の学歴や職歴は?交通事故(信号無視)の隠ぺいの噂は真実か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

大阪府八尾市議の大星なるみ氏が60代の女性をはねました。

八尾警察署はすでに書類送検していて大阪地検は起訴もしています。

今回は八尾市の市議の起こした事故について掘り下げようと思います。

大星なるみ市議(大阪府八尾市)の学歴や職歴は?

今回の事故については毎日新聞などがこのように報じています。

大阪府八尾市の大星なるみ市議(63)=3期目、無所属=が今年4月、乗用車を運転中に信号を無視し、自転車で横断歩道をわたっていた60代の女性をはねて重傷を負わせていたことが、捜査関係者への取材で判明した。

府警八尾署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで書類送検し、大阪地検は同罪で起訴した。
出典:毎日新聞

信号無視をして事故を起こしてしまった大星市議ですが出身は愛媛県の西条市です。

大学は岡山大学の教育学部を卒業しています。

職歴は最初に八尾中学校の夜間学級で勤務しておりました。

その後、特別支援学校や桂小学校、高美南小学校にうつりました。

2010年に教職員を辞めて翌年八尾市の市議会議員選挙で初当選しております。

現在は3期目です。

交通事故(信号無視)の隠ぺいの噂は真実か?

大星なるみ市議はカーナビを見ていて信号無視をしてしまったということです。

理由はどうであれ信号無視をして女性に大けがを負わせてしまったら市民からの批判は免れません。

このような状況で事故について議長には報告してはいましたが対外的には広く公表してはいませんでした。

事故当時大星議員は市議会の副議長の職にあったということです。

ネット上では何らかの忖度がなかったのか議論が噴出しております。

今後の八尾市議会の対応が注目されるところです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

議員が信号無視はひどすぎる

副議長の職にあったことで何か力が働いたのかな?

隠ぺいなどは意図してないと思うが…

カーナビを改良すべき

先生やってたんですね

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です