曽根川昭雄が死去|死因は病気?結婚(嫁)と子供は

Only Love Hurtsのメンバーの曽根川昭雄さんが8月24日に死去したと報じられております。

曽根川さんは享年52での訃報ということで音楽関係者には驚きが広がっております。

今回はそんな曽根川昭雄さんの死去に関して取り上げます。

曽根川昭雄が死去

曽根川昭雄さんの死去は音楽ナタリーが下記のように報道しております。

Only Love Hurtsのキーボーディスト・曽根川昭雄が8月24日に死去したことがわかった。52歳だった。

これはバンドのTwitterアカウントおよびオフィシャルサイトで明らかにされたもの。

オフィシャルサイトには、25年にわたってバンドを支えてきた曽根川の写真と共に、メンバーをはじめとする旧知の人物から曽根川へのメッセージが掲載されている。

出典:音楽ナタリー

曽根川昭雄さんの死去はその年齢が50代前半ということで多くの関係者に衝撃を与えております。

キーボーディストとしてバンドで活躍しておりこれからも活動をしていくものと思われていただけに52歳での死去は本当に残念だという感覚のファンも多いようです。

なぜ52歳で死去したのでしょうか。

その死亡の原因とはいったい何だったのでしょうか。

死因は病気?

曽根川昭雄さんの死因は何だったのでしょうか。

音楽ナタリーでは死因に関しては触れられておりません。

しかし、SNS上では病気だったというような書き込みなどがあります。

従って何らなの病気を曽根川さんは患っていたとの見方が多いようです。

結婚(嫁)と子供は

曽根川昭雄さんの結婚や嫁がいたかに関してはネット上を探しても情報がありませんでした。

子どもに関してもいたのかどうか不明ということです。

今後曽根川さんが結婚して妻がいたのかや子供がいるのかに関しての新情報があればこちらのサイトでもアップしていきます。

ネットの反応

曽根川昭雄

面ラホ時代に発表したアルバム「代理母」は、宇多田ヒカルやMISIAやEXファミリーとかに匹敵する和製R&Bの名盤だと思う。

この辺のバンドのメンバーがもうそういう齢なのかと痛感せざるを得ない。安らかに。

面影ラッキーホール、歌の内容はアレだが演奏はガチなグループというイメージ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です