快傑えみちゃんねる終了理由は担当プロデューサー?誰で名前は

快傑えみチャンネルの終了が公表されテレビ関係者には衝撃がはしっております。

その番組の終了の理由とは何なのでしょうか。

業界にはいろいろなウワサなどがとびかっているようです。

キンコン梶原さん(カジサック)さんの降板や上沼さんの息子の次男の構成作家が関係しているなど週刊誌には様々な要因が取りざたされております。

今回スポニチで報じれられているのは番組の担当プロデューサーの離脱が快傑えみちゃんねるの終了の直接の原因ではということです。

今回はこの上沼恵美子さん司会で長年関西で放送されてきた快傑えみちゃんねるの終了理由などのに関しての話題です。

怪傑えみちゃんねる終了理由

快傑えみちゃんねるの終了理由に関してはスポニチアネックスがこのように報道しております。

 “関西の女帝”上沼恵美子(65)が司会を務める長寿番組「快傑えみちゃんねる」が24日放送分で突然終了する裏には、今月に入って上沼が懇意にしていた担当プロデューサーが番組を離れたことが影響していることが22日、分かった。

関係者によると、6月の番組収録中、上沼の集中攻撃によりキングコング梶原雄太(39)の降板騒動が発生。

その後に担当プロデューサーが突如番組を外れることになったという。上沼は「なぜ、そんなことになるのか?」と激怒。

プロデューサーは自らの意思で降りたとみられ、そのことが番組終了を決意した一端という。

上沼の毒舌トークが人気で25年間もファンに愛された番組。ネット上では「おもろかったのにショック」「もったいない」と幕引きを惜しむ声があふれた。

出典:スポニチアネックス

上沼恵美子さんが司会の関西テレビの長寿番組の快傑えみちゃんねるの終了理由としてこの担当プロデューサーの離脱が関係しているとスポニチは報じております。

このプロデューサーは自らの意志で番組の降板を決めたということで上沼さんのショックもはなりしれません。

これらの要因により上沼恵美子さんは相当なストレスを持っていたようです。

そこに各方面からの要望などが上沼さんのもとに届き怒りが爆発してしまったとのことです。

担当プロデューサーは誰で名前は

この快傑えみチャンネルの担当プロデューサーは誰なのでしょうか。

プロデューサーに関しては2人の名前がネット上にあります。

梅田一路(関西テレビ)
今橋叔子(クラッチ.)

ということです。

クラッチ.は制作会社ということでそちらからも共同プロデューサーのような形で担当しているようです。

この二人のうちどちらが離脱したのかに関しては情報がまだ出てきておりません。

クラッチ.

クラッチ.はタレントのマネジメント関係の仕事をしている会社ということです。

大阪市北区に本社があり関西のテレビ局との関係が深い企業です。

関西テレビの担当も多いのですが今回の快傑えみチャンネルの突然の終了には驚いているようです。

ネットの反応

仕方ないよね。真相はわからないけど

まだ別の番組もあるから、そちらで思う存分にやられてはいいんじゃないでしょうか。

うーん。長寿…視聴率は良かったのかなぁ?私は年々見なくなり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です