田辺信宏市長のNHKパワハラスキャンダル?家族(夫人)と評判は

田辺信宏静岡市長がNHK記者にパワハラをしたのではなどのスキャンダルが報じられております。

田辺市長が

「僕はNHK幹部と友だちだ。組織の中でやりたいことができなくなるリスクがあるよ」

などとこのNHK記者に発言したということでパワハラにあたるのではと騒動になっております。

市長は発言を撤回しこの記者の名前を挙げて謝罪をしたとの報道ですが自治体の首長の発言として問題視しているネットのコメントも多いようです。

本日は田辺信宏静岡市長のパワハラ発言スキャンダルなどに関して取り上げます。

田辺信宏市長のNHKパワハラスキャンダル?

田辺静香押町のNHK記者へのパワハラの発言問題は朝日新聞が下記のように報道しております。

静岡市の田辺信宏市長は21日の記者会見で、昨年12月と今年3月にNHK静岡放送局の記者と面会した際の発言にふれ、「人生の先輩としてアドバイスめいたこと申し上げたが、意図が伝えきれず、結果的に傷つけたのは私の力不足だった」と述べた。

市長が記者と2人での会話の発言を会見で撤回し、記者の実名を挙げて謝罪するのは極めて異例だ。

このNHK記者は今月7日の会見で市長の発言を取り上げていた。面会時、市長は記者の取材姿勢を問題視したうえで「僕はNHK幹部と友だちだ。組織の中でやりたいことができなくなるリスクがあるよ」などと発言したと訴え、パワハラに当たるとも指摘した。

これに対し、市長は「個人的なやりとりの中で指摘されたことは頭を下げて謝罪し、撤回したつもり」と述べたが、記者は納得せず、追及を続けた。市幹部も巻き込んだ質疑が約10分間繰り返された。

出典:朝日新聞デジタル

田辺信宏静岡市長はNHKの記者の取材姿勢を問題視していたようです。

そのうえでNHKの幹部との親交を持ち出し圧力をかけるようなパワハラ発言をしたようです。

市長がメディアへの取材にその権限でパワハラをしたと成ればスキャンダルと言ってもいいのかもしれません。

実際に田辺市長の名前をネットで検索すると「スキャンダル」などの文字が出てきます。

これは田辺氏のスキャンダルに関して検索している人が多いということのようです。

評判

田辺信宏静岡市長に関して調査しているとネット上に「評判という文字が出てきました。

この評判という文字列をクリックすると静岡経済新聞のサイトが一番上に表示されます。

そのサイトには田辺市長への経済問題への取り組みなどがコメントされております。

家族(夫人)

さらに田辺信宏静岡市長に関して調べていると「家族」や「夫人」などの文字が出てきます。

田辺市長の夫人(嫁)や家族はどのような方なのでしょうか。

夫人(嫁)の名前は亮子さんというようです。

SNSにはアルコール依存の問題を提起するようなコメントなどもありますが家族問題はプライベートなことなのであまり詳細な情報は無いようです。

引用:https://www.facebook.com/tanabe.recall/photos/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E3%81%A8dv%E6%8B%9D%E5%95%93%E9%9D%99%E5%B2%A1%E5%B8%82%E9%95%B7%E6%A7%98-%E5%A4%AB%E4%BA%BA-%E4%BA%AE%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E3%81%A7%E3%81%8A%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%81%94%E3%81%96%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8B%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%91%82%E5%8F%96%E3%81%AB%E8%B5%B7%E5%9B%A0%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E3%81%A7%E3%81%8A%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B2011/342335719597807/

Twitterの反応

この記事は何が言いたいのか?

田辺市長の評判は・・・・・

なんだかいろいろなことが人生ありますね

パワハラは今の時代即アウトになる可能性があります。

十分注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です