ABC予想証明の望月新一の結婚=嫁と子供は?学歴と海外評価

数学の世界で「ABC予想」という問題があるそうです。

なんだか簡単そうな名前ですが実は超絶難しい問題のようですがそれを解いてしまった京大の教授がいます。

それが今話題の望月新一京都大学教授でTwitterでもかなりの反響のようです。

理数科に所属していましたが、雲の上の上の上…の次元です。

もう知識も抜けているので、ちんぷんかんぷんです。

望月教授は天才とも言われ京大でも別格の扱いのようです。

今回はそんな京都大学の数理解析研究所教授の望月氏を取り上げます。

ABC予想証明の望月新一の結婚=嫁と子供は?

ABC予想証明をした望月新一京都大学教授に関しては毎日新聞がこのように報道しております。

未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明したとする望月新一・京都大数理解析研究所教授(51)の論文が、同所が編集する数学専門誌に掲載されることが決まった。

望月教授は京大広報課を通じ、解説を公表。

「証明完成まで20年ほどかかった」とし、「ABC予想の解決は、IUT理論の一つの重要な帰結であるだけでなく、この理論が整数の深い性質をとらえ得るほど十分な深さを持った理論であることを示している」とした。

出典:毎日新聞

ABC予想の証明の完成に天才の望月新一教授でも20年もかかったということです。

毎日新聞数行の解説では何を言っているのか凡人にはさっぱりわかりません(笑)

なので専門的な数学の話はこちらでは致しません。

結婚や嫁とか子供話題を取り上げます。

現在51歳の望月教授ですが今のところ未婚で嫁や子供はいないようです。

ABC予想の問題に取り組んで恋愛などしている時間もなかったのかもしれません。

どんな方が妻になっているのか期待していた方はちょっと肩透かしのような調査結果でした。

学歴

望月新一京都大学教授の学歴はすさまじいものがあります。

生まれは日本なので国籍は日本です。

しかし、すぐにアメリカにわたりその後の学生時代はアメリカで過ごしました。

日本の中学校にあたる学校では「フィリップエクセターアカデミー」というところに通っていました。

そしてプリンストン大学に16歳で入学するという離れ業をやってのけます。

ちなみにプリンストン大学は超名門大学で世界的にもものすごい大学です。

そしてそのプリンストン大学を19歳で卒業します、しかも次席という成績で・・・

日本に帰国してからは京都大学の助教授に27歳で就任し32歳で教授となりますのでその優秀さがここでもわかります。

海外評価は?

望月新一教授の海外評価も気になるところですが外国でもかなり高い評価をされているようです。

ビットコインを提唱した本当の人間は望月氏ではなどの噂もあり世界中で注目されている人物です。

今回のABC予想の証明ではドイツの数学者が欠陥があるとの指摘を行いました。

この数学者はショルツ教授で数学界では有名な方のようです。

望月教授はショルツ教授が誤解をしている部分があるとの見解でしたが理解できる方は限られていたようです。

ネットの反応

の記事の内容を理解するのに8年かかりそうです
やはり理系の研究者は東大ではなく京大に集まるのでしょうか

今世紀の数学界のあらゆる業績と比較しても
格段に上、、、、ノーベル賞が何個あっても
足りない、、、ぐらいに凄いことのようです。

ちょっと何言ってるかわからない。

入試問題の難題とは異なって、これまで世界で誰も証明に成功してなかった命題。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です