ホテル柳橋(荷物をごみに捨てる)が炎上中!今井社長の学歴や経歴と顔画像や写真は特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

ホテルで預けた荷物がゴミとして捨てられるという出来事がありました。

ダンボールに入った荷物で従業員はゴミだと思って勝手に中を見て捨ててしまったということです。

ホテルは信用が第一ですがこのようなことがあると評価が落ちてしまいます。

今回はこの出来事の舞台となったホテル柳橋について取り上げます。

ホテル柳橋(荷物をごみに捨てる)が炎上中!

今回のホテル柳橋のごみの件はJCASTニュースで以下のように報じられております。

名古屋から東京に来たスズキさんは9月6日午前、都内の宿泊先ホテルに荷物を預けて出かけた。
折り畳み式キャリーカートの上にダンボール箱を乗せ、動かないようにテープで張り付けていた。

夜、ホテルに戻ってくると、カートはあるがダンボールがない。
テープもはがされている。ホテルの社長に聞くと、開けて中を見たらゴミだと思ったので捨てた、などと言われた。

ダンボールに入れていたのは、スズキさんが依頼を受けて塗装や仕上げをしたガレージキット(組み立て式の模型)の完成品だ。

ホテルのゴミ捨て場に置かれており、バラバラに壊れていた。1か月間、毎日3~4時間かけて製作した物で、東京の展示会に出展した後、依頼者に引き渡す予定だった。

この時、抗議に対応したのは社長だったが、ゴミだと思って捨てたという以上の説明は得られなかった。

話が通じないと思っていたところ、やってきた社長夫人が申し訳なさそうに「できるだけスズキさんの意向に沿って進めたい気持ちはある」旨を話した。
スズキさんは賠償を求め、ホテル側と連絡を取り合っていくことになった。
出典:JCASTニュース

このゴミ捨ての件はツイッター上ではホテルの名前は出てきておりませんがネット上ではホテル柳橋ということが特定されております。

そしてこのホテルの社長は今井明男氏ということも判明しております。

社長夫人が誠意をもって対応している印象ですがホテルの名前が表に出てきているのでイメージダウンは避けられない状況です。

今井社長の学歴や経歴と顔画像や写真は特定か?

今井社長の学歴は中央大学卒業でラグビー部に所属していたことがわかっております。

2015年に旭日双光章を受賞しております。

さらに業界団体の東京都ホテル旅館生活衛生同業組合理事長や全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会副会長なども歴任していた人物です。

ホテル業界の裏までわかっているスペシャリストと言ってもいいのですがなぜこのような対応や炎上してしまうことになってしまったのでしょうか。

今井社長の顔画像や写真も公的な機関の長にいたため特定できております。

今回の出来事は通常ではありえない対応なので何かの行き違いや情報が間違っているのではという声さえSNSにはあります。

いずれにしても本当の事が判明し荷物を捨てられた方の気持ちが落ち着いてくれればいいのになどとネットではコメントされております。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

これはホテルがおかしい
あえてゴミでも保管するのがホテルの常識なのに…
民泊じゃないんだからホテルと名乗ってはダメな行為

部屋に置いてある荷物をゴミかどうかなんて従業員が勝手に決めるもんなのか。

テーブルの上に走り書きのメモがあったとして、従業員からすればゴミかもしれないけど、本人にすれば大事なメモかもしれんけどな。

ルームクリーニングをするときに、ゴミ箱に入れているものは明らかにゴミやけどそれ以外は触るべきではないんじゃないのか。とは思うけど。

なんでお客様の荷物(カート)に着いてる段ボールを開けますかね?
お客様の荷物を開けるなんてサービス業失格では?

ホテルではゴミ箱に入ってない限り捨てないというルールを作ってる筈。チェックアウト後も。忘れ物申告されるかもしれないから。こういう問題が起こるリスク回避です。
しかもクレーム対応も相手の神経を逆撫でするというあり得ないほど悪い対応ですね。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です