和歌山南陵高校がストライキで理事長は誰?2ちゃんねるのいじめ不祥事とは

画像引用:グーグルマップ

和歌山の私立大学で校長以外が全員ストライキに入るということがありました。

私立和歌山南陵高校で4月分の給与が支払われていなかったということです。

和歌山南陵高校は既に労働基準監督署からも是正勧告を受けていたということですが今回のストライキの事態となってしまいました。

今朝は和歌山南陵高校のストライキに関してのトピックとなります。

和歌山南陵高校がストライキ

和歌山南陵高校のストライキに関しては読売新聞オンラインが下記のように報じています。

 学校法人南陵学園(静岡県)が運営する私立和歌山南陵高校(和歌山県日高川町)で、校長を除く全教職員23人が、4月分の給与が支払われていないことなどを理由に11日の授業を取りやめた。

教職員によるストライキは異例。教職員側は法人側に説明会の開催を求めているが、時期は固まっておらず、対立解消の見通しは立っていない。

関係者によると、学校法人は23人の4月分給与を所定の4月28日に支払わず、5月9日付で御坊労働基準監督署から20日までに支払うよう是正勧告を受けたという。

この高校では4月、各家庭が高校に支払う授業料を国が補助する「就学支援金」を法人側が受け取ったにもかかわらず、本来保護者に返すべき授業料計2000万円を支払っていないことが明らかになり、和歌山県が早急に還付するよう指導。法人側は4月末までに一部を還付し、残りは5月分の授業料などから差し引くと保護者側に伝えていた。

出典:読売新聞オンライン

和歌山南陵高校では就学支援金による保護者への返金もしていなかったということです。

和歌山県の指導も入ったということですが資金繰りに困窮していたのでしょうか。

ネット上には不祥事の文字なども出てきているようですが今後の経営は大丈夫なのでしょうか。

中間テストがあるというこの時期での教員のほとんど全員のストライキは生徒の学力にも影響が出てしまう可能性もあります。

理事長は誰?

和歌山南陵高校の理事長は誰なのでしょうか。

運営母体は静岡県の学校法人南陵学園になります。

ホームページを見てみると学校法人南陵学園の理事長は小野和利氏ということです。

子供たちの未来に対して夢などを語っているようです。

いじめ不祥事

和歌山南陵高校に関してネットで検索すると「いじめ」や「不祥事」などの不穏な単語が出てきます。

いじめの不祥事などが今までにあったのでしょうか。

ネット上にはいろいろな噂がありますが現時点ではいじめの不祥事などは確認ができておりません。

和歌山県警が動いたり裁判となった記録などもないようです。

2ちゃんねる

和歌山南陵高校に関しては2ちゃんねるというワードも出てきます。

2ちゃんねるや5ちゃんねるは掲示板で有名なサイトです。

いろいろな噂などの流言飛語などもあったりもします。

今回は先生たちのストライキということでSNSなどでも批判があるようです。

今後の南陵高校はどのような運営になっていくのでしょうか。

そして通常の学校生活が生徒たちは送ることができるのでしょうか。

教職員も当然のことながら労働者であり生活者であるから、ストライキはやむを得ない。

ストライキを決行した教職員に批判の矛先が向かうのは筋違いだろう。

当面の問題を解決するのが最重要であるが、根本解決が見通せないとすると、正常化するのは難しいのではないか。

ここの男子バスケットボール部はここ3年で県外から優秀な選手をリクルートしており、
留学生も招へいしている。創部2年で全国大会にも出場している。
その他の部活にも力を入れているようだ。

体育館や寮など設備面にかなり資金を費やしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です