武漢封鎖できません?いつまででバイオハザード的?車制限は?

中国の湖北省武漢で発生した新型コロナウイルスでの肺炎が猛威を振るっております。

日本国内でも感染者が確認されるなど世界的な広がりがあり市民の不安が高まっています。

中国では旧正月を控え人民の大移動が予想される中武漢が封鎖という措置になっています。

しかし、ネット上には本当に完全封鎖などできないなどのコメントもあり新型肺炎がどのようになっていくのか予断を許さない状況です。

関西圏で「感染者・発症者」情報が出ないのが不思議ですね。首都圏の倍ぐらいのリスクがあるでしょうにね。

日本はなぜいつも後手なのか。

人民解放軍が医療チームを武漢に派遣するなどして最大の警戒を中国では取っているようです。

日本には中国からの直行便の飛行機が多数ありまだ数名の感染しかないのは逆に不自然だとの声もあります。

武漢封鎖できません?

新型コロナウイルスでの武漢の封鎖はこのように報道されております。

新型コロナウイルス感染による肺炎の流行を受けて交通遮断措置が取られた中国・湖北(Hubei)省の武漢(Wuhan)では、住民から食料不足や不安、政府の支援を求める声が上がっている。

 人口1100万人余りの武漢市内は23日、交通機関の運行停止や外出を控える呼び掛けなどを受け、春節(旧正月、Lunar New Year)の飾り付けが施された往来から車や人影がすっかり消えた。街角では、当局の呼び掛けに従いマスクをした人を時折見かける程度だ。

 小さなスーパーマーケットから出てきた男性は、AFPの取材に「なるべく家にいて、必要な時だけ日用品を買いに出るようにしている」と語った。このスーパーも既にほとんどの商品棚は空っぽだ。

 ソーシャルサイトの微博(Weibo)には、「食べ物も除菌グッズも足りていない。もっと情報も必要だ。私たちがこの世の終わりのように感じていることを、みんなに理解してほしい」との武漢市民の投稿があった。

この2日間は家にこもっているという男性(26)によると、前回の外出時、医療用マスクは普段より高額の50元(約790円)で販売されていた。この男性がいくつか購入した後、すぐ後ろに並んでいた客が残りを全て買っていったという。

 例年なら春節前には買い物客でにぎわう武漢中心部のショッピングモール「M+」も、オープンしてはいるものの全店舗がシャッターを下ろし、駐車場には車1台しか止まっていなかった。

マスク不足や食品価格の高騰を訴え、インターネット上で政府に支援の提供を求める市民もいる。タクシーの運転手は、武漢が封鎖されて以降、市内のタクシー料金は3倍に跳ね上がったとAFPに語った。

出典:AFP

武漢市以外の住民からはなぜもっと早い段階で封鎖をしなかったのかなどの意見があるようです。

武漢が封鎖されて市民の食料や衣料品などの調達への心配も増大しているようです。

中国の代表的なSNSの微博ではハッシュタグの「武漢封城」がついた投稿がすでに13億以上の閲覧数ということでかなりの注目度です。

武漢封城とはちなみに武漢封鎖という意味で中国のみならず漢語圏の方たちはSNSで最新のやり取りをしているようです。

封鎖はいつまででバイオハザード的?

武漢の封鎖はいつまで続く見込みなのでしょうか。

報道を見ている限り武漢封鎖は簡単にはできない状況のようです。

現在までもコロナウイルスでの肺炎が増え続けていて封鎖が簡単に解かれるような状況ではありません。

そしてこの武漢封鎖に関して調べているとバイオハザードという言葉も出てきます。

これは武漢の住民がまるでバイオハザードのようだとつぶやいた言葉でもありますが、世界的にヒットしたゲームのバイオハザードを連想することから検索画面に出てくるようになったと思われます。

しかし、今回の肺炎の蔓延はゲームの世界ではなく現実の世界のもので一刻も早い衛生当局の対応が急がれます。

車制限はあるのか

武漢市周辺での車の制限はあるのでしょうか。

武漢は人口が1000万人を超える大都市ですので物流などで多くの車が行き来することになります。

完全封鎖をしたといっても最低限の水や食料を武漢市内に運ばなくてはなりません。

車の制限はありますが最低限の生活を維持するために車は出入りしているようですし完全な人の往来をシャットアウトすることは現実にはできないだろうと言われております。

すでにオーストラリアやヨーロッパさらには北朝鮮でも新型コロナウイルスの肺炎の患者が発見されました。

迅速な各国の疾病対策が喫緊の問題となっております。

ネットの反応

世界はこの感染症に対して直ちに強く身構えるべき。

マスゴミは当初これにかかっても大したことない、みたいな論調で報道してたけど、どうすんだこれ。

実際には被害者は10倍ぐらいいそうな気がする

既に世界中にばらまかれている。

春節には中国人が大挙して日本に押し寄せるというのに日本の検疫体制があまりにザルすぎ。

特に大都市や観光地の人は戦々恐々でしょうね。

入国に対して日本政府の対応が甘いのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です