寺内タケシが死去|死因の病気(死亡原因)は器質性肺|娘と息子は誰

ギタリストの寺内タケシさんが死去したとの報道が流れております。

エレキの神様として一世を風靡した寺内さんですが享年82での死去となりました。

昭和の時代に大活躍した寺内さんですがその功績は前人未到のものがあります。

SNSでも訃報に悲しんでいる投稿が連続でされているようです。

寺内タケシさんは本当に人気があったなどの懐かしい感じでコメントしているものも多いようです。

寺内タケシさんを神様、と呼ぶ人はどれだけいるでしょう、、
クラシックから民謡まで誰も今までしなかった事をギターテクニックで表現し、海外までその名をとどろかせました。

80代の最近まで現役を続け、何回もステージを見ましたが音が衰えることもなく一瞬で昔の青春時代に私を戻してくれました。
本当に心からご冥福をお祈りいたします、ありがとうございました。

今回はギタリストの寺内タケシさんの死因などに関して取り上げようと思います。

寺内タケシが死去

エレキの神様として知られた、寺内タケシさんの死去は行動通信社が速報しております。

「エレキの神様」として親しまれたギタリストの寺内タケシさんが18日午後8時37分、器質性肺炎のため横浜市内の病院で死去したことが19日分かった。82歳。

出典:共同通信社

寺内タケシさんさんの訃報は各メディアで大きく取り上げられております。

80代までご健在で日本のギター界をリードしてきた功績は計り知れません。

横浜市内の病院で病気療養をしていたようですが18日に死去したとのことです。

死因の病気(死亡原因)は器質性肺炎

寺内タケシさんさんの死因は器質性肺炎ということで報じられております。

死亡の原因が器質性肺炎と言われてもピンと来ない方も多いでしょう。

肺炎ということで新型コロナウイルス感染からの病気なのかとの推測もあります。

現時点では新型コロナウイルス感染からの肺炎などの情報はありません。

娘と息子は誰

寺内タケシさんの息子や娘の家族関係はどのような感じだったのでしょうか。

80代の寺内さんなのでお子さんがいらしてもすでにかなりの年齢になっている可能性も高いようです。

寺内タケシさんの長男は寺内章さんです。

1963年4月6日、神奈川県横浜市で、寺内タケシの長男として生まれる。

日本大学法学部卒業後、音楽活動に加え、俳優として活動も行う。

1992年には寺内タケシプロデュースのイケイケガールズ「イケイケ江ノ島」の作詞作曲を担当するなど、ミュージシャンとして才能を発揮する。

そして、1999年にブルージーンズに加入。バンドシンガーとして一時代を築く。

2002年、諸事情により脱退するも、

17年後の2019年、再びブルージーンズのバンドシンガーどしてステージに上がる。

現在では、不動のブルージーンズメンバーとして欠かせない存在である。

引用:https://bluejeans.jp/%E5%AF%BA%E5%86%85%E7%AB%A0/

親子で音楽の世界で活躍されていました。

多くのミュージシャンが寺内さんの訃報に驚き悲しんでいるようです。

Twitterでのコメント

Twitterには寺内タケシさんの死去の報に接して多くの追悼のコメントが書かれています。

往年のファンからの意見も多く一時代が終わったなどのコメントも散見されます。

日本の音楽界に大きな影響を与えた巨星が堕ちてしまったという感じでしょうか。

あらためて昔の音源を聞いてみるなどのコメントもあります。

「反社会的」と見なされていたエレキギターを全国津々浦々の学校で演奏する事で認めさせた功績は大きい。何より、学校の体育館での演奏会は、楽しかったな~。

高校の時地元でコンサートが開かれたことがあったと思います。
吹奏楽部にいた私はみんなで見に行って、感動したのを覚えています。とても素敵でした。
ご冥福をお祈りします。

ギタープレイもさることながら、ステージでのトークも素晴らしかった。

お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

運命、未完成や津軽じよんがら節など日本のベンチャーズみたいな感じで最初聞いた時に、衝撃をうけて大ファンになりました!ご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です