【死因はすい臓がんの病気】本田誠人が死去で嫁と子供は?

俳優で演出家の本田誠人さんが死去いたしました。

本田誠人さんの死因はすい臓がんの病気だったということですが46歳での訃報に関係者はショックを隠せないようです。

ネット上でも本田さんの死亡は大きなニュースとなっていますし、コメントもたくさん投稿されております。

ステージ4で4年近くも癌と闘ってたのですね。
まだまだこれからの年齢の方
ご冥福をお祈りいたします。

い臓がんのステージ4と告知されてから4年近くも頑張って来られたんですね。ほんとうにおつかれさまでしたとしか言いようがないです。でもすい臓がんのステージ4からでもこれだけ頑張れるという意味で、同病の方には希望になると思います。

本日は俳優で演出家の本田誠人さんの死去に関しての話題となります。

本田誠人が死去

俳優の本田誠人さんの死亡は下記のようにスポーツ紙が中心に速報しております。

すい臓がん闘病中だった演出家で俳優の本田誠人さんが亡くなったことがわかった。所属事務所クリオネが4日、公式サイトで伝えた。47歳だった。

同事務所は「かねてより闘病中でありました弊社所属アーティスト本田誠人が、令和3年1月30日、享年47歳で永眠されましたこと、ご冥福をお祈りいたしますとともに、謹んでお知らせいたします。尚、葬儀は故人の遺志を尊重いたしまして近親者のみにて執り行われました」と報告。

本田さんは先月25日、自身のブログや事務所のツイッターなどで、4年前からすい臓がんの治療をつづけてきたが今年1月19日に余命宣告を受けたことを公表。同28日のブログでは「2017年4月7日 私、本田誠人、突然ではありますが【すい臓がん】の告知を受けました この時点で伝えられたのはステージ4」としていた。

出典:日刊スポーツ

本田誠人さんは4年前のすい臓がんの発見時にはすでにステージ4だったとのことです。

そのあとに主に抗がん剤での治療をして病気と闘っていたようです。

それにしても47歳での死亡ということで芸能関係者には本田さんの訃報を悲しむ声がたくさんあります。

死因はすい臓がんの病気

本田誠人さんはすい臓がんの病気が直接の死因ということです。

すい臓がんは発見がしにくく臓器も体の奥側にあり手術も難しいとのことです。

がんが発見されたときにはすでにステージ4だったということで抗がん剤での治療が主だったものだったようです。

生存期間中央値を超える期間サバイブしていたということで本田さんの生命力をたたえるような書き込みもSNSにはあるようです。

嫁と子供は?

本田誠人さんは結婚して嫁と子供はいたのでしょうか。

13年前に結婚してお子さんも2人いらっしゃるようです。

引用:http://blog.livedoor.jp/m_1974_honda/archives/52109677.html

本田さんの闘病記ともいえるブログには夫婦や家族一緒の写真などが投稿されております。

SNSでのコメント

Twitterを中心とするSNSでは本田誠人さんの訃報に悲しみを示す書き込みがあるようです。

40代での死去に多くの方が驚いております。

すい臓がんの早期発見の切り札のような検査はないのでしょうか。

今までどれだけ幸せに生きてきた人でも、がんになり余命を宣告されれば奈落の底に突き落とされた様な悲しみに包まれるだろうね。

果たして自分がそうなったときに耐えられるかな・・。

ドラマ出演もありますが舞台を中心に活躍されていた役者さんですよね。
膵臓癌は癌の中でも厄介な癌ですが、薬との相性が良かったから約4年間頑張れたんだなぁ?と記事を読んで思いました。

祖父も叔母も癌で亡くしているのですが、胃癌でもあっという間に亡くなってしまったので4年近く頑張られた本田さんは凄いです。

御冥福をお祈りします。

ガンはどこも怖いけど…膵臓だけは発見が遅れるし、発見された時は…。
同僚も、約2年闘病してお子さん3人残して
いってしまいました。どんなに辛かったかと思うと、やりきれない思いです。
親戚の叔父も膵臓ガンでした。
膵臓ガン…背中が痛くなるみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です