【死因は交通事故】成清龍之介が死去:高校はどこで父や嫁の家族構成は?

競輪選手が自転車を運転中に交通事故に巻き込まれるという事故がありました。

事故に遭ったのは成清龍之介選手で21歳という年齢です。

21歳のまだ将来がある選手の突然の訃報に競輪関係者は皆絶句しているようです。

競輪にはあまり縁が無いような方も今回の事故に関してはコメントなどしているようです。

競輪選手以外でも、ウチの近所の県道でもロードバイク何台かが結構なスピードで、身体と車体を左右に振りながら走っているのを見るが周りを全然見ていないので危険を感じる。

日常的に公道をトレーニングとして走っていたんだね。
公道でトレーニングは危険だと思う。

容認していた団体は今後、どういう対策をするのだろうか。
以前も同じような事故が起きていたよね。
こういう事は繰り返さないで欲しいね。

ご冥福お祈りいたします。
ただ、公道での練習はホントに危険だと思う。

今回は競輪選手の成清龍之介さんの20代での死去に関して取り上げます。

成清龍之介が死去

競輪の成清龍之介選手の死去はサンケイスポーツが下記のように報道しております。

24日午前10時20分ごろ、千葉県袖ケ浦市中袖の市道で路肩に停車していたトラックに自転車が衝突する事故があり

県警木更津署によると、「自転車がトラックにぶつかった」と110番通報があった。成清選手はヘルメットを着用していた

現場は沿岸の工場地帯を通る片側2車線の見通しの良い直線道路。成清選手は右後方に仲間が運転する自動車を伴走させ、トレーニングのために走行していた。現場の道路を時折、トレーニングに使用していたという。

出典:https://www.sanspo.com/

成清龍之介さんは競輪の選手ということですが2020年にデビューしたばかりでした。

プロデビューから1年もたたないうちに練習中に死去してしまったということえで親族の心中は察するにあまりあります。

21歳という年齢でまだまだこれから活躍が期待されていたということで本当に残念です。

千葉県警によれば前方の不注意ということのようですが今後どのような対策を立てていくのでしょうか。

このような悲劇はもう二度と起こしてはいけないとのツイートもあります。

死因は交通事故

成清龍之介選手の死因は交通事故でした。

練習に行動を使用していたということですがこの事実に驚いている方も多いようです。

競輪選手ならかなりのスピードを出すことが予想できます。

今後関連の団体は練習方法に関しても何らかの方策を取るべきでしょう。

高校はどこ

成清龍之介さんの出身の高校などの学校は度のなのでしょうか。

出身の中学校は八幡中学校ということです。

高校に関しては市原市の高校を卒業したのではというような情報がありますがこちらは確定的ではありません。

大学には進学しないで競輪で飯を食っていくという気概が感じられる選手でした。

本当に20代での死亡は残念な事実です。

ネットの反応

成清龍之介選手の訃報は大きなショックを世間に与えているようです。

公道での競輪の選手の練習には問題がなかったのでしょうか。

ネット上には見ていたあぶないと思っていたなどの書き込みもたくさんあるようです。

これからの競輪選手の連取の有り方にも一石を投じているようです。

ロードレーサーが何人も集団で走ってるのを見たことありますが危険ですよね。
今回は一人で練習中だったんでしょうか。
空気抵抗を抑えるために下を向いてすごいスピード出して走ってるのを見ますが
いつも危ないと思ってる。

競輪選手だから、一般の自転車よりも、かなりスピードが出ていたのは容易に想像がつく。

プロとしては当たり前の事なのかもしれないけど、ストイックに練習を重ねていたんだろう。まだまだ、年齢的にも将来がある選手なのに残念。

たまに競輪選手っぽい人見かけるけど、歩行者や車に気を付けてるように見えるし、公道といってもなるべく迷惑かけない道路選んで練習してたんだろうに…

父や嫁の家族構成は?

成清龍之介選手の父親などの家族構成にも関心が集まっているようです、

成清選手は競輪一家に育ち、父が成清貴之(47)=千葉・73期、叔父は成清謙二郎(37)=千葉・90期。

父親もおじさんも共に競輪選手という環境で育ってきました。

なるべくしてなった競輪選手という感じなのでしょう。

本当にデビューしたばかりでこれからという時の訃報に関係者は言葉を失っているようです。

ちなみに結婚はしていないようで嫁や子供の情報は無いようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です