【ムロタニツネ象】死去|死因の病気と経歴学歴は?

漫画家のムロタニツネ象さんの死去が報道されております。

『学研まんが人物日本史』など目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

他にも多数の作品がありだれしも一度は見たことのある漫画でしょう。

ムロタニツネ象さんは年齢が87歳での死去ということですが葬儀などは実施しないということです。

多くのファンからのコメントがTwitterなどにはあるようです。

学研まんが日本の歴史や、人物日本史でもたくさんの名作を残された。
歴史を扱いながら、その人のテーマに基づいた描写と明るいタッチが素晴らしかった。
ご冥福をお祈り申し上げます。

先生の子供が読みやすい歴史漫画のおかげで小学校の歴史のテストではわからないことがないほどの知識が得られました。勉強が大変とか全く感じなかったくらいでした。ありがとうございました。ごゆっくりお休みください。

本日は漫画家のムロタニツネ象さんの死去に関して取り上げます。

【ムロタニツネ象】死去

ムロタニツネ象さんの訃報は下記のように多くのメディアで報道されております。

漫画家のムロタニ・ツネ象さんが昨年11月22日に死去したと、『マンガ図書館Z』の公式サイトできょう25日、発表された。87歳。

故人の遺志で葬儀は行わないという。

公式サイトにて「戦後まもなくの1950年代以来、ギャグマンガ・ホラーマンガ・学習マンガと多彩な活躍をされた漫画家ムロタニ・ツネ象先生が、去る2021年11月22日に87歳で逝去されましたことをお知らせいたします」と伝えられた。

「近年はご自宅で静養しておられ、ご家族に見守られて静かに旅立たれたとのことです。ご遺志により葬儀は行われず、ご献花・ご香典の類も辞退申し上げたいとのご意向をご家族より承っております」としている。

出典:オリコンニュース

ムロタニツネ象さんの訃報は多くの漫画家にも衝撃を与えております。

学習漫画のイメージも強いムロタニさんですが多くの作品を残しております。

ファンも多くその印象的なタッチは鮮烈に記憶に残っているという方も多いようです。

死因の病気

ムロタニツネ象さんは87歳という年齢で死去いたしましたが死因は何だったのでしょうか。

報道などでは直接の死亡原因などに関しては言及されていないようです。

80代後半ということで持病などもあったことも考えられます。

具体的なムロタニさんの死因などの報道があった際にはこちらにも追記していこうと思います。

経歴学歴は

ムロタニツネ象さんの学歴や経歴はどのようなものだったのでしょうか。

出身の高校や大学などの学歴に関しては情報がほとんど無いようです。

1934年生まれ。1953年に「毎日中学生新聞」掲載の「日本歴史漫歩」でデビューした。

50年代から60年代にかけては「ピカドンくん」「わんぱくター坊」など、少年誌でギャグ漫画を多く手掛け、テレビアニメ「ファイトだ!! ピュー太」(1968年)の原作となった「ドクター・ツルリ」など、アニメ化作も生み出した。恐怖漫画のジャンルでも、「地獄くん」などの作品がある。

 子ども向けの学習漫画を多く手掛けたことでも知られ、特に「学研まんが日本の歴史」「学研まんが世界の歴史」「学研まんが人物日本史」などに筆をふるった。「人物日本史」では、卑弥呼や伊達政宗、坂本龍馬といった人物の生涯を生き生きと描いた。

長い経歴の中で多くの作品を手掛けてきておりまさに日本の漫画界の伝説となっておりました。

ムロタニさんのご冥福を心よりお祈り申し上げるというようなSNSでの投稿もたくさんあります。

ネットの反応

ムロタニツネ象さんの死去はTwitterなどでも大きな反響があるようです。

小学生の頃日本史を勉強させていただいたなどの意見も多いようです。

そんなレジェンドの漫画の訃報に日本の漫画界は深い悲しみに沈んでいるようです。

SNSでのムロタニさんへのコメントをほんの僅かですが抜粋してみます。

学校の図書館の学研の日本史学習漫画でいつも楽しく学ばせて頂きました。

ご冥福をお祈りいたします。

伊達政宗は今でも手放さず持ってます。
有難うございました!

うおー 戦国時代の漫画めっちゃ読んだわ この人の絵が1番コミカルで読みやすかった 御冥福お祈り申し上げます

小学生の低学年の時に読んだ「地獄くん」、今でも覚えている。あの黒塗りの絵柄は忘れられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です