【麻痺】桜井野の花が最低賃金で警察?出身大学と結婚は

歌舞伎町のキャバクラが話題となっております。

FRIDAYでキャバクラの「花音」の騒動が報じられております。

このキャバクラの経営者は桜井野の花氏ということでその界隈では有名な人物です。

桜井野の花といえば有名なトップモデルということで夜の世界では著名だったとのことです。

今回は「花音」の経営者の桜井野の花氏に関しての話題となります。

桜井野の花が最低賃金で警察?

新宿歌舞伎町の「花音」の経営者の桜井野の花氏に関してはいろいろな噂がネット上にあるようです。

まずは「花音」の強制捜査の報道が下記のようになります。

深夜1時半過ぎ。日本最大の歓楽街、東京都新宿・歌舞伎町に警察官の怒号が響く。ドアにカギをかけ警官の立ち入りを拒否したのは、同地区の有名キャバクラ「花音」の従業員たちだ。

再三の呼びかけに対しても入店に応じないため、機動隊員34人がオノなどでドアを破壊。捜査員が中に入ると、深夜にもかかわらず従業員7人、ホステス15人、男性客13人がいたという。警視庁は「花音」の店長ら6人を、風俗営業法違反(立ち入り拒否)で現行犯逮捕したーー。

店のオーナーを務めるのが、Sというトップモデルだからです。歌舞伎町ナンバー1キャバ嬢だったと自称する彼女は、自身のインスタグラムに整形手術後の写真を公開し話題になりました。

これまでに100回以上の手術を繰り返し、投じた費用は2000万円を超えると言われます。あるファッション誌の読者投票による表紙争奪総選挙で、初代女王となった超有名人な美女ですよ。

出典:FRIDAY

桜井野の花氏は整形でも有名で100回以上の施術を受けているとのことです。

そしてその費用は2千万円以上ということで金額面でも注目されているようです。

桜井氏の氏名で検索すると「最低賃金」や「警察」などの単語が並んできます。

最低賃金で今回の警察の出動となったのでしょうか。

いいえそのようなことはありません。
今回の警察の踏み込みは違法な営業に対する捜査ということです。

もしかすると今後最低賃金などの問題もクローズアップされる可能性はありますが。

今後の捜査の行方が注目されます。

出身大学と結婚は

桜井野の花氏の出身大学や結婚もネット上では注目されているようです。

結婚はしておらず旦那や子供はいないとのことです。

出身大学は神田外国語大学ということです。

麻痺とは

桜井野の花さんに関してはネット上で「麻痺」というワードも出てきます。

何か整形手術で麻痺などが残っているのでしょうか。

こちらの麻痺という言葉に関してはその出どころが現時点では判明しておりません。

何か麻痺に関する新情報などがあればこちらのブログにも追記していこうと思います。

ネットの反応

桜井野の花氏へのネット上にコメントは辛辣なものが多いようです。

違法営業をコロナ禍でもしていたということで多くの批判がされているようです。

これで「花音」というキャバクラ店の営業の継続は困難になったのではなどの意見もあるようです。

何でオーナーの名前書かないんだろ?桜井こと池上さんでしょ。ググったら出てくるような内容にわざわざSとイニシャルにする必要ってなんだろ?

もともと違法営業をしていたのがコロナ禍によってより目立つようになり、もはや見過ごせなくなったといったところでしょうか。

こういった店は、業界全体のイメージを低下させるので同業者としても迷惑でしょう。

キャバクラも否定しないけど
真っ当に営業してこそ自慢できるって話なんだけどね

元々飲食行政法も風俗営業法もあったが、警察は目立った事件にならないからと、放置して来た。

スピード違反なら取り締まるのに、又社交ダンス場を取り締まるり社会的な関心を買ったりとして来たが、こうしたことには甘かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です