ナショナル麻布のノーマスク客は誰か特定?【陰謀論】

東京の南麻布の高級スーパーでノーマスクの客が大騒ぎしたとの報道があります。

この客と店側の押し問答があったということですが警察沙汰には現在なっていないようです。

コロナウイルスに関しては陰謀論などを信じている方も一定数いるようです。

SNSではナショナル麻布のノーマスク客に関してたくさんのツイートがあるようです。

即警察呼ばなきゃね 警察と聞くと静かになりますよ。

まさか、とは思いますが「お客様は神様だ」とか思っているんでしょうか?

利用者が払った代金でお店がまわっているのは確かですが、同時にお店が品物やサービスを提供してくれるから利用者はそれらを受け取ることができます。お互いに対等。お互いに相手を尊重する立場ですよね。

今朝は東京、麻布の高級スーパーのナショナル麻布のノーマスク客に関しての話題です。

ナショナル麻布のノーマスク客

東京の高級スーパーのナショナル麻布で起きたマスクをしない客の注目の件です。

J-CASTニュースがノーマスク客に関して下記のように報道しておりネット上では炎上騒ぎになっているとの指摘もあります。

輸入食材などを扱う東京・南麻布のスーパー「ナショナル麻布」が、都の緊急事態宣言が終わった後に、ノーマスクで来店する客がいたとして、「迷惑なので止めてほしい」とツイッターで訴えている。

ツイートによると、この客は、スタッフの制止を振り切って入店したという。

 同店では、マスクをしていない人などは入れないと、英語と日本語で入口に立て看板を出している。うっかり忘れた人のために、マスクは入口で無料配布しているそうだ。

ところが、この客は、マスクを渡そうと店員が説得を試みたものの、受け取りを拒否し、コロナについて理解不能な自論を大声で話すだけでどうにもならなかったそうだ。

 警察に通報することも考えたが、何とか説得して帰ってもらったという。ただ、こうした行為については、「本当に迷惑なのでやめて欲しい!! 」と訴えている。

同店の支配人は4日、J-CASTニュースの取材に対し、当時の状況をこう説明した。

「この方は、今朝店に来られて、店の係が入口で手の消毒やマスク着用を呼びかけましたが、その制止を振り切って店内に入りました。係からのSOSを受けて、店員がマスクを持って行って着用をお願いしましたが、『マスクは意味がない』と言って着けようとはしませんでした」

出典:J-CASTニュース

ナショナル麻布の支配人はノーマスク客との問答で困ってしまっているようです。

スーパーに来ているということは自宅住所は麻布近辺ということですが再度来店することが予想できます。

コロナの新規感染者が減少しておりますがそのようなこともマスクをしない要因の一つなのかもしれません。

科学的なエビデンスなどをしっかりと見極めることが重要だなどのコメントもあります。

誰か特定

ナショナル麻布でのノーマスク客とは誰なのでしょうか。

警察が介入しているような事件ではないということです。

従ってノーマスク客の実名などの報道はありません。

再度来店して騒ぐなどの業務妨害をするなどして逮捕されれば実名での報道になる可能性もあります。

話の感じからすると日本人の男性のようですが断定は今のところできません。

外国人の方も多く住むエリアということもあり現時点ではノーマスク客の実名は特定されておりません。

陰謀論

ナショナル麻布にノーマスクで現れた客はコロナの陰謀論を信じている可能性もあるようです。

ネット上にはコロナはデマだなどの陰謀論もたくさんあるようです。

YouTube動画などでその陰謀論を信じている方もいるとのことです。

今回のノーマスク客もそのようなコロナ感染の陰謀論を信じていたのでしょうか。

警察

ナショナル麻布でのノーマスク客に関しては警察をすぐに呼ぶのが正解だなどの書き込みもあります。

往々にしてこのような客は警察が来ると静かになるようです。

新型コロナウイルスへの感染者が激減しておりますがこの先どのような戦いを人類は強いられるのでしょうか。

お店のルールはお店が決めるもの。それに不満ならば、利用しなければいいだけだと思います。お店の方々、大変でしたね。

他人に感染させていない証拠は?
持論を言うのは勝手だが、店舗や他の買い物客に迷惑を掛けるな!
少なくとも利用する店舗の「お願い」は素直に聞こうよ、騒がずに。

店が決めたルールに従わないのだから入店してもらっては困ります、客は店のルールに従う義務がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です