【木村花】誹謗中傷の箕面市の20代男は誰で名前を特定?Twitter顔写真と職業

木村花さんを誹謗中傷したとして大坂府箕面市の20代の男が書類送検される見通しだと報じられております。

悪質な投稿をツイッターに送ったということで処罰の必要性の可否を問うということです。

木村花さんのSNSへの誹謗中傷は社会問題にもなり大きな問題となりました。

ネット上ではこの箕面市の男性への批判がたくさん書き込まれております。

「リアリティ」をうたっているため、嫌いな出演者をネット上で攻撃する視聴者が多いのだと考えられています。

そんな言葉、誰にも云う権利ないし、一般的に考えても言ってはいけない言葉って理解出来ないのか?
もし自分が言われたらどんな気持ちになるか想像すら出来ないのか?

木村花さんへの誹謗中傷のツイートをした男に関して取り上げます。

木村花さんへの誹謗中傷

木村花さんへの誹謗中傷で20代の男を書類送検するという報道は読売新聞などが下記のようにしております。

警視庁は近く、ツイッターで木村さんを中傷したとして、大阪府の20歳代の男を侮辱容疑で書類送検する方針を固めた。

木村さんへの匿名の誹謗(ひぼう)中傷は数百件に上ったが、中でもこの男が特に悪質な投稿を繰り返していたことから、摘発して処罰の可否を問う必要があると判断した。

木村さんを公の場で侮辱した疑い。調べに容疑を認め、「番組を見て嫌いになり、心を傷つけたいと思った」と供述している。

警視庁は遺族から相談を受けて捜査を開始し、ネットフリックスの配信後の2か月弱で木村さんのツイッターに投稿された誹謗中傷が数百件に上ったことを確認。

大半は削除されていたが、データを復元するなどして摘発対象を絞り込んだ。

出典:読売新聞

木村花さんの死去は多くの方に衝撃を与えました。

リアリティーショーということでリアルな場面を追求した番組側と視聴者が木村さんを追い込んだなどの意見が多いようです。

そして直接的にTwitterなどで出演者に対して意見が言ええるようなSNSの仕組みにも何らかの措置が必要なのではというような意見も出てきました。
データが削除されても復元する技術により今回の誹謗中傷した箕面市の男が特定されたようです。

箕面市の20代男は誰で名前を特定?

木村花さんへ中傷のコメントをしていた男は大坂府箕面市の20代の男ということです。

この箕面市の男とは誰なのでしょうか。

そして名前は特定できているのでしょうか。

警視庁はこの箕面市の男に関して書類送検する方針を固めたということですが逮捕などはされておりません。

まだ事件として容疑者が逮捕されたような段階ではないので実名での報道は今のところないようです。

今後逮捕や刑罰が確定すれば実名での報道の可能性もあるようです。

Twitter顔写真と職業

大坂府箕面市の20代の誹謗中傷のツイートをした男のTwitter顔画像などはあるのでしょうか。

そして職業はなにをやっている人物なのでしょうか。

この顔画像や職業に関してもまだ事件化しているという段階ではないので詳細に関しては報じられておりません。

今後、起訴されるなど木村花さんの件に関しての容疑で動きがあれば実名や顔画像の報道もあるのかもしれませんが現時点ではまだ写真等も公開されておりません。

Twitter社などへのコメント

Twitterが原因で木村花さんはこのような結果になってしまいました。

Twitter社への批判も多いようです。

リアリティーショーを制作したテレビ局への意見もたくさんあるようですがこのような悲劇を生まないようにどのようにしていったらいいのでしょうか。

有罪が確定したら実名を公表し、こういうのこそ炎上した方が抑止力になるのでは。

愛娘を思い、お母さんよく頑張ったと思います。
あと、どう考えても批判を買いそうな番組を、「わざわざ」制作した某テレビ局もこのまま逃げ切って良いのか、と思います。

テレビ見て嫌いになってもそのタレントに直接危害を加えられたわけでもないのにこのような言葉を浴びせられる神経が全く理解できない。

中傷した容疑者を厳罰に処してほしいのはもちろんだが、このような番組を制作し放送したテレビ局にも相応の処罰が必要では。
あたかも現実と混合させ演出していた番組スタッフに罪はないのか。

痛ましいことだったけど、こうやって無責任に人を傷つけた人を洗い出して処罰していかないとずっと犠牲者が後を立たないと思う。

コメントを書き込むにしても実名じゃないと書き込めないとかしないと無責任なコメントが永遠に続くと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です