感染研OBは誰,名前を特定?岡田晴恵教授がデータ独占を告発!

本日のモーニングショーで岡田晴恵教授が感染研OBが新型コロナウイルスのデータを独占していると告発いたしました。

新型コロナウイルスによる肺炎が多発している状況で本当にこのようなことがあれば由々しき問題です。

連日報道番組に出ている岡田晴恵教授ですが感染研OBに言及したのは今までほとんどありませんでした出の耳目を集めているようです。

おそらくトカゲの尻尾切りか、責任のなすりつけ 誰がこの情報を吹き込んだか知らないが、散々データ改竄をやってきた安倍政権下の官僚なら十分やり得る。

そのまま素直に受け取りにくいです

Twitterのコメントには岡田先生の発言をそのままでは受け入れられないというような声もありました。

しかし、一つの問題提起をしたことには変わりありません。

今回は岡田晴恵教授が告発した感染研OBが誰なのかなどに関して取り上げます。

感染研OBは誰,名前を特定?

岡田教授がモーニングショーで告発した感染研OBに関してはTwitterで波紋が広がっております。

感染研OBが、データ独占のために、民間でのPCR検査をブロックしてたって。スタジオが静かになるほどの衝撃告発

感染研OBが、データ取りたいため、民間にPCR検査させなかった」なんてことはさすがにないと思うけど、なんかテレビに出ている「専門家」が極端すぎる人ばかりで、それによってPCR検査不要論が必要以上に増えてしまっている気がする。

感染研OBの縄張り争いと内閣のなんとかが流れてきたけど、この状況下でテレビでぐだぐだ言っていられる連中がまともな訳がないでしょ。 民間に検査外注すると通常1週間かかるし、通常業務だってやってるし、そんなにリソースが無限で検査技師は安全だと思ってるの?

感染研OBの利権でPCR検査が妨害されているというのはデマとは言わないけど相当に誇張されていると思うな。マスコミ&大衆は喜びそうなストーリーだけど。 先日の遺伝研の研究者じゃないけど、この機会に正確なデータを取っておきたいという人たちは当然いるだろう。それが将来役に立つから。

Twitter上では感染研OBが絡んでいることは明らかだというような意見があります。

その一方で感染研OBがそのようなことをしてデータを独占しているはずはない、これはデマだとのコメントもあります。

ではこの感染研OBというのはいったい誰なのか特定はできているのでしょうか。。

このことに関しては岡田晴恵白鴎大学特任教授は具体的な名前などは言及しておりません。

したがってこの感染研OBが誰なのか人物の特定などに関しては闇の中です。

岡田晴恵教授がデータ独占を告発!新型コロナウイルス対策

岡田晴恵教授が新型コロナウイルス対策での衝撃的な告発がありました。

感染研OBが絡んでデータを独占しているとのことです。

テリトリー争いなどのワードも出てきて省庁間や組織の縄張りあらそいの側面も垣間見えます。

真実がどのようなことになっているのかにかんしては詳細が明らかになっておりませんが今後新情報があればこちらのブログにも追記していこうと思います。

国立感染症研究所とは

感染研OBという単語が独り歩きしているようですがこの感染研というのは何のことなのでしょうか。

感染研は正式には「国立感染症研究所」と言います。

NIIDとも表記され「NATIONAL INSTITUTE OF INFECTIOUS DISEASES」の略です。

場所は新宿区の戸山庁舎と武蔵村山市の村山庁舎そしてハンセン病研究センターの3つがあります。

日本国内での重要な感染症が発生するとほとんどがこの国立感染症研究所に案件が持ち込まれてウイルスの解析などが行われているようです。

ネットの反応

感染研OBの陰謀論には異論もあるようです。

誰かなどの実名が特定もされていないので情報の信頼性には揺らぎがあるように思えます。

今後どれだけの信頼に足る情報が出てくるのかに期待したいとのツイートも多いようです。

日本にも CDC つくれ、っていう意見多いですね。 結局、厚労省の外局つくって、医系技官とか、感染研OBとか、尾身さんあたりが理事長になるだけで、使えない、かつ現場の邪魔する組織が増えるだけでは? 例として、AMED は NIH になってない…

堂々と根拠(エビデンス)不詳の陰謀論が地上波には流れるのか

岡田先生のこの情報、感染研OBとあります。これが本当ならば国民はただのモルモットですね。高須先生のご意見をお聞かせください。

感染研OBが、たとえデータを独占したいと思っても、アウトサイダーであれば、政策決定への影響力はない。 感染研OBは、政策に影響を与える政府のインサイダーであり、政権がそれを統率できないのは、政治が指導力を発揮しなかったから。 この告発の真偽は定かではないが、いずれにせよ、政治の責任。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です