【山口敬之】大物女性財界人Y氏は誰で名前は?世界的外資系IT企業X社の会社名は?

FLASHが山口敬之氏とオウケイウェイヴの関係を報道しております。

オウケイウェイヴから山口氏へ毎月80万円支払われているのですが業務の実態がないと報じらえております。

そして、山口氏の名前が偽名を使用しているとのことで疑惑が深まっているようでネット上でも話題になっております。

事業活動でお金を得る為には手段を選ばない経営者は一部にいる。

この手の話は常に出続けている。

偽名での顧問契約で毎月多額の顧問料を支払っているということが事実なら株主からも何らかの動きが出てくる可能性が高そうです。

今回はこの山口敬之氏とオウケイウェイヴを結んだ大物女性財界人Y氏などに関して取り上げます。

山口敬之がオウケイウェイヴから業務委託費?

山口敬之氏とオウケイウェイヴの業務委託費に関してはFLASHがこのように報じております。

「昨年の5月ごろ、取締役会で突然、兼元謙任会長(53)が『“山口さん”を顧問にしたい』と言いだしたんです。当然、役員全員に反対されました」

そう明かすのは、日本最大級のQ&Aサイトを運営する株式会社オウケイウェイヴの幹部社員だ。“山口さん”とは、元TBSワシントン支局長で、ジャーナリストの山口敬之氏(53)のこと。

会社が山口氏と “業務委託契約” を結んでいたことがわかったのです。しかもその契約は、山口氏の本名ではなく、“山口尊之” や “山口尊行” という偽名で結ばれていました」

業務委託の内容だ。世界的外資系IT企業・X社の名前が記され、「X社製品の営業支援」という名目で業務委託費が支払われているが、「山口氏が営業に関わっていると聞いたことはありません」

兼元会長に山口氏を顧問に推進したのは、大物女性財界人のY氏ではないかというのです」

 Y氏は、情報サービス業界の有名人で、女性経営者として名前を知られている。

出典:FLASH

山口氏は「山口尊之」や「山口尊行」という偽名で報酬を受け取っていたとの報道ですが仮に真実なら法律関係でふれるところも出てきそうです。

このような山口敬之氏を役員の反対を押し切ってオウケイウェヴとの関係を深くしようとする理由は安倍首相との関係構築とのことです。

山口氏と安倍首相の関係はとても深いとも言われそのようなことから委託料として毎月80万円ものお金が動いているとの見立てです。

大物女性財界人Y氏は誰で名前は?

この中で山口敬之氏とオウケイウェヴ社とを結びつけたのは大物女性財界人のY氏ということです。

この女性財界人のY氏とは誰なのでしょうか。

フラッシュの報道判明している事実はこれらです。

大物女性財界人
情報サービス業界の人物
Y氏のパーティーで安倍首相が発起人

かなり安倍首相とこの女性財界人のY氏は近しいようです。

女性の財界人も現在はたくさんいて年齢などの情報もなくこの大物女性経営者Y氏の名前などはまだ特定できておりません。

世界的外資系IT企業X社の会社名は?

山口敬之氏は世界的外資系IT企業X社の営業支援ということでオウケイウェヴから業務委託費が発生しているとのことですがこの会社はどこなのでしょうか。

世界的な海外のIT企業はいくつかあります。

Google
アップル
アマゾン
Facebook
マイクロソフト
オラクル

などたくさんあります。

この世界的IT企業に関してはほとんど手掛かりがない状態でどこの会社と業務契約をしていたのかに関しては現時点では特定できておりません。

今後外資系の世界的IT企業X社の具体的に会社名が判明すればこちらでも追記していこうと考えております。
引用:https://okwave.co.jp/

ネットの反応

営業経験ない人間に営業支援を依頼とは、滑稽、不可解極まりなし!

山口さんと企業で結んでいた契約なのでありまして、私と関わりがある訳では無いのでありまして…。
という感じですか?

偽名なら地方税や所得税は払ってるのか

というか、オーケイウェブって上場会社だからね。
株主から叩かれるの覚悟でやってるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です