岐阜市の中古車販売会社どこで詐欺(事故車)とは?店名はオートショップカワシマで特定か

東海テレビで岐阜市中古車販売会社で事故車を売ったとして詐欺なのではないかとの報道がありました。

この岐阜市内の中古車の販売会社では納車されないとか事故車を購入させられてなどの声があるとのことです。

ネット上ではこの中古車販売業者に対する厳しい意見と消費者はもっときちんと見る目を持たなけらばならないとの意見があります。

被害者を責めるコメントが有る

今は、ネットで何でも買える時代。
それなりに高額であれば、現物を見て買う事をお勧めします。

中古車を購入した消費者への批判もありますが事故車を販売した岐阜市内の中古車販売会社へのコメントも多いようです。

今回は岐阜市の事故車を販売し東海テレビなどが報じている企業を取り上げます。

ネットでは「詐欺」などの言葉も出ているようですが真相はどのようなものなのでしょうか。

岐阜市の中古車販売会社どこ

岐阜市の中古車販売会社が事故車を売った件に関しては東海テレビがこのように報道しております。

岐阜市の中古車販売会社で、購入した客から「代金を支払ったのに納車されない」「実は事故車だった」など、詐欺的な被害を訴える声が多数あがっていることがわかりました。

会社員の男性:
「(中古車店が)『大変コンディションが良好。不都合箇所などはございません。ご安心ください』と書いてあったりとか、ナビを付けてもうちょっと…と言ったら、じゃあナビを付けて270万円にするよと」

購入を決めたのは、平成31年式で走行距離が3000キロの黒のワンボックスカー。2020年2月に契約し、およそ270万円を支払い、納車を心待ちにしていましたが…。

男性:
「もう4月に入ってからだったんですが、『どうなっていますか』と確認したら、やはり『遅れるから納車できません』という返答がありまして、二転三転して4月の中旬に納車できるよという話がありまして、喜んで店に電車で向かっている最中に電話があって『エラーランプがついたから、今日は納車できない』と」

ニュースOne

 男性は納車前の不具合を不審に思い、陸運局で車の所有履歴を調べたところ、わかったのは驚きの事実でした。

男性:
「去年の登録の車だったんですが、初年度の登録の方と連絡をとることができて確認しましたら、『昨年の九州の豪雨の際、水没した車だったんだよ』と」

出典:東海テレビ

東海テレビの取材に中古車を購入した男性は水没した事故車をこの岐阜市の中古車販売会社で購入したようです。

購入時にはそのような水没した事故車だったなどの説明はなかったということですが説明責任はどのようになっているのでしょうか。

ネット上では実際に本人が購入する中古車を見に行って確かめたのかなどの声もあります。

名古屋地裁で現在この岐阜市の中古者販売業者と車の購入者で裁判が行われているようです。

この岐阜県の中古車販売の会社の関係者は名古屋地裁の裁判には出廷していない模様ですが今後どのような展開になっていくのでしょうか。

そしてTwitterを中心にこの岐阜市内の報道にある中古車を売った店舗名は「AUTO SHOP KAWASHIMAオートショップカワシマ」とのツイートが複数あるようです。

詐欺(事故車)とは?

水没など事故を過去に起こしていた事故車ということを隠したまま販売するとどのようなことになるのでしょうか。

セントラル法律事務所の加藤良登弁護士によると、「事故車」であることを告げる義務を規定した法律はありませんが、消費者契約法では、「消費者に不利益な事実を故意に告げず誤認させたときは、契約を取り消すことができると規定されている」ということです。

という報道が東海テレビで報じられております。

さらにネット上では「岐阜市中古車販売会社詐欺」などの噂が飛んでおります。

現時点ではこの岐阜市の中古車販売業者と返金を求めている人物の間では裁判中ということで法廷で詐欺かどうかが判明するものと考えられます。

店名はオートショップカワシマで特定か

岐阜市の事故車を扱っていた中古車販売会社はAUTO SHOP KAWASHIMAオートショップカワシマという店名とSNSなどで特定班が名前を挙げております。

このオートショップカワシマと事故車である中古車を購入した男性との間で裁判が行われているようですが判決などはもう少し先になりそうです。

オートショップカワシマはどこにあるかというと住所的には岐阜県岐阜市中鶉3-7-1となります。


こちらの中古車販売会社に関する新情報があればこちらのサイトでもアップしていこうと思います。

まだこちらのオートショップカワシマが特定された確実な情報ではありませんので現在確認中です。

Shiba様より情報のご指摘がありました。
ありがとうございます。

WEBの意見

WEB上でも岐阜市内の事故車を販売した業者への厳しい意見が多いようです。

現在は裁判中で真相はまだ特定できておりませんので詐欺かどうかを決めるのは拙速だとの意見もあります。

とにかく裁判の行方を注目していきたいと思います。

残念ではあるが現車を見ずに中古車を買うのはリスキーだ。

ほとんどの業者がちゃんとしているのだと思うので迷惑

車には相場というものがありますので、他店と比べて明らかに安い車両が多く並べられている中古車屋さんは….そういう事です。
もちろん真面目にされてる方も多いのですが、一見さんでそれを見分けるのも難しいかと…

実車見ずに約300万円振り込むって…
物を買うツールは増えてる時代ですが結局高額な物って人から買うので信頼関係が無ければ成立しませんよね!?

Shiba様のご指摘により情報を修正いたしました。
本当にありがとうございます。

2 COMMENTS

Shiba

店の名前と住所が間違っているかと思います。


AUTO SHOP KAWASHIMA
〒500-8288 岐阜県岐阜市中鶉3丁目7−1

返信する
高橋

オートショップカワシマで間違いありません。私も被害者の一人です。
現在、販売店(川島浩平含む)に全く連絡が取れない状況です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です