坂本史衣の出身高校大学と経歴のプロフィール|結婚と旦那(夫)は?

情熱大陸で感染管理のエキスパートの看護師の坂本史衣氏が登場いたします。

現在52歳で聖路加病院に勤務している坂本さんですがどのような経歴を歩んできたのかプロフィールなどを調べてみました。

医師や看護師が新型ウイルスとの戦いで最前線にいますがその様子を伝える内容となるようです。

今回はこの院内感染の防止のキーパーソンの坂本史衣看護師に関して取り上げます。

情熱大陸に感染管理の専門家で出演

情熱大陸に感染管理の専門家として坂本史衣氏が出演いたします。

毎日放送・TBS系のドキュメンタリー「情熱大陸」19日放送回に感染管理に従事する坂本史衣氏が出演する。

国内外で新型コロナウイルス対策でさまざまな人が奔走する中、坂本氏は病院内で感染が拡大してしまう「院内感染」を防ぐ感染管理に取り組んできた。

感染者への対応手順や導線の確認、病院職員のメンタルケアなどに尽力している。

看護師を退職後、アメリカ留学で感染管理の重要性を知ったという坂本氏。“見えない敵”と戦う最前線の様子が放送される。

出典:デイリースポーツ

看護師にいったんなった後退職してアメリカに勉強に行ったとのことです。

そこで感染管理の意義を見つけて日本にその考え方を持ってきて実践しているようです。

新型ウイルスがここまで一気に広がりを見せるとは予想できなかった方が多いはずです。

そんな中冷静に感染の拡大を見つめて対処しようとしていた坂本看護師の奮闘ぶりが見られるとのことです。

坂本史衣の出身高校大学と経歴プロフィール

プロフィールとしては1968年生まれで福岡県出身です。

現在52歳で聖路加国際病院QIセンター感染管理室マネジャーの職に就いております。

坂本史衣氏の出身高校や大学はどこなのでしょうか。

経歴とともにプロフィールをwiki的にまとめてみました。

高校に関してはどこにも資料がありませんでした。

出身大学関しては聖路加国際大学看護学部で1991年に卒業されております。

その後アメリカにわたり名門のコロンビア大学公衆衛生大学院に入学して2年間勉強しました。

経歴に関してはこのようになります。

2019年07月- 現在一般社団法人日本医療福祉設備協会 病院設備設計ガイドライン(空調設備編)改定委員会
2019年07月- 現在厚生労働省 厚生科学審議会専門委員
2018年02月- 現在日本環境感染学会 医療環境委員会
2017年02月- 現在日本環境感染学会 広報委員会
2017年02月- 現在日本環境感染学会 あり方委員会
2017年02月- 現在日本環境感染学会 理事
2016年12月- 現在厚生労働省 抗微生物薬適正使用(AMS)等に関する作業部会
2008年02月- 現在日本環境感染学会 JHAIS委員会
2012年02月- 2017年01月日本環境感染学会 評議員
2005年04月- 2015年03月日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会 感染管理部会 副部会長
2008年02月- 2015年02月日本環境感染学会 用語委員会
2008年02月- 2012年01月日本環境感染学会 理事
2007年04月- 2009年03月日本医療機能評価機構 医療関連感染制御検討会
2007年04月- 2009年03月日本医療機能評価機構 患者安全推進協議会 運営部会
2006年03月- 2008年01月日本環境感染学会 評議員
2005年01月- 2007年03月日本医療機能評価機構 医療関連感染制御部会

引用:聖路加国際大学業績データベース

厚生労働省の審議会の専門委員でも活動されており感染学のエキスパートとして活躍しているようです。

結婚と旦那(夫)は?

坂本史衣さんは結婚して旦那さんと子供がいます。

子供は2人いて長男と長女がいるとのことです。

坂本さんのTwitterはあるのですが旦那(夫)や子供のことはほとんどなく新型ウイルスの対応についてのツイートがほとんどです。

ネットの反応

この方は検査件数を増やせば医療現場が崩壊すると言い続けてきた人では?

以前「80%は1週間ぐらいの風邪」とか「殆どの人が軽症で治る」とか「子供はなぜか感染しにくいし重症化しにくい」とか言ってた人

マスコミもこんな国難の時に最前線で戦っている人の邪魔をしないでほしい

アメリカが大した事ないのにそこで学んでてもねー、、、

ハリセン〇〇の方じゃないですよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です