渋谷さくら:高輪ゲートウェイAIロボット駅員の画像&セクハラ性差別?

JR山手線の新駅の高輪ゲートウェイ駅にAIロボットとして「渋谷さくら」という「駅員」が登場しました。

女性のAIロボットとして活躍が見込まれたのですが性差別があるなどの批判があるようです。

多国語対応していればそれだけで無茶苦茶助かる人増えると思うよ

掃除はいかにも機械なのに
人間との会話は人を模した感じなんだ

機能的に見れば高輪ゲートウェイ駅のAIの渋谷さくらというロボットはいいのかもしれませんがかわいいとか女性差別だなどのいろいろな意見も存在しているようです。

今回はこの渋谷さくらに関して取り上げます。

渋谷さくら高輪ゲートウェイAIロボット駅員

渋谷さくらのAIロボット駅員に関してはねとらぼがこのように報じております。

高輪ゲートウェイ駅では、駅案内用のサイネージにAIを導入。

改札内では「小石川彩」さん、改札外では「渋谷さくら」さんと男性駅員などのバーチャルキャラクターが、店舗情報や乗り換え案内を4カ国語でアナウンスしてくれます。

開業直後から、SNS上では駅案内AIへの反響が続々。「セクシー過ぎて案内に集中できない」「やばい会いに行きたい」「まるでSF!」など、早くも多くの人に注目されているようです。

ただ、まだAIの学習が進んでいないため、答えられない質問もある様子。話しかけられるほど賢くなり案内の精度が上がるとのことで、「今後どう成長していくのか楽しみ」と、未来の姿に期待する声も多く聞かれます。

出典:ねとらぼ

この「渋谷さくら」さんは4か国語に対応し駅の案内を主な任務としておりますがAI搭載ということでいろいろな質問にも対応しているようです。

セクシーすぎるなどの声もありそのコメント自体がセクハラなのではという意見もあります。

高輪ゲートウェイ駅は開業したばかりで何もありませんがこのAI案内ロボットだけがある状態です。

今後は知識を高めてさまざまな対応ができるようになるものと思われております。

画像は

高輪ゲートウェイ駅の「渋谷さくら」さんの画像はすでに鉄道オタクだけでなくいろいろな人のSNSにあげられております。

プロフィールも細かく設定されておりここまでしなくてもいいのではなどの批判的な意見もあるようです。

一方でかわいいなどのコメントもありこれ自体がセクシャルハラスメントなのではというツイートもあったりします。

セクハラ発言や性差別問題

「渋谷さくら」さんへのセクハラの質問などもあるようで問題化しつつあるようです。

そしてそれに絡み男女の性差別の問題を提起してる識者の方もいて炎上しなければいいがなどのツイートもあるようです。

セクハラ発言での質問にはAIがビシッと拒否できるようなシステムにすればいいなどの声もあります。

この高輪ゲートウェイ駅の渋谷さくらはまだ実証実験の段階のようでこれからさらにブラッシュアップしていくようです。

ネットの反応

世の中は職場の女性社員へのセクハラをやめよう、許される風潮を変えようと頑張ってるのに、新しい駅はこれだもんな。

普通にキモい

Suicaペンギンでよかったんじゃね?

男もアニメ絵のイケメンにして名前つけてあげたらいいのに。男性差別じゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です