濱崎麻莉亜の通報者が誰か名前を特定?マンションはどこ

濱崎麻莉亜さんの死去の報道がありました。

23歳という年齢での死去は視聴者に驚きを与えるとともに恋愛リアリティー番組の是非も議論の対象となっているようです。

警察が濱崎さんの自宅住所に行くきっかけになったのはある通報者がいたからということです。

この通報者とは誰なのでしょうか。

そしてTwitter上ではいまだに濱崎さんの死去を悼むコメントがたくさん書き込まれております。

アメリカではリアリティー番組が人気らしいけど、日本人はメンタルが弱いと思うから、リアリティー番組は向いていないと思う。

一時の注目されたい、売れたい欲求で人生を棒に振るもんじゃない。

濱崎麻莉亜さんの死去は世間に大きな衝撃を与えましたが通報者の存在が東スポで報じられるとさらにいろいろな憶測がネット上には書き込まれているようです。

濱崎麻莉亜の死去【東スポ】

濱崎麻莉亜さんの死去に関しては東スポはじめ各紙が続報を掲載しております。

AbemaTVのリアリティー番組「いきなりマリッジ シーズン4」に出演していた濱崎麻莉亜さん(23)が亡くなった。

同番組は初対面の男女が出会った初日に挙式し、30日間の新婚生活を送るリアリティーショー。シーズン4は7月25日に配信開始し、濱崎さんは「子供をたくさん産みたいので、結婚を急いでます」と話していた。

一方で〝異変〟もあった。濱崎さんは7月から番組用のブログを毎日更新していたが今月16日を最後にストップ。新婚生活を一緒に送っていた西片圭佑さんもブログの更新が同24日で止まっている。

気になるのは警察が濱崎さんを発見した経緯だ。第三者による通報がなければ不可能で、テレビ関係者によれば「その人物が濱崎さんの死について何らかの事情を知っているはずだ」という。

出典:東スポ

濱崎麻莉亜さんの発見にはある通報者がいたようです。

この通報があって初めて警視庁が動いたということです。

この通報者が何等かの事情をしっているようですがその人物とは誰なのか特定などできているのでしょうか。

通報者が誰か名前を特定?

濱崎麻莉亜さんの発見に重要な役割を果たしたのがある通報だということが報じられております。

通報者の情報により警察が動いたとのことですがこの人物は誰なのでしょうか。

現時点ではこの通報者の名前などは特定がされておりません。

今後報道などで詳細が語られる可能性が高いと思いますが現在この人物は誰かわかりませんし性別などの情報も一切語られておりません。

この通報者が誰か特的できた際にはこちらのサイトでも追記しようと思います。

マンションはどこ

濱崎麻莉亜さんの死去したマンションはどこなのでしょうか。

この濱崎さんが発見されたマンションは都内ということのようですが具体的なマンション名までは公開されておりません。

SNSではカメラ付きのところに住んでいなかったのではなどの疑問があるようです。

いきなりマリッジというのはあくまで番組でノンフィクションではないということを理解していなければならないというようなコメントもツイートされているようです。

Twitterの反応

濱崎麻莉亜さんの発見にある通報者の存在があったということで注目されております。

週刊誌などもこの事実に注目しているようですので今後続報が出ることが予想されます。

濱崎さんの訃報はその年齢が20代前半だったということもあり社会的にも注目されております。

Twitterでもたくさんの濱崎さんへのコメントがありますがほんの一部抜粋しました。

番組制作会社の責任は大きい。今後このようなストーリーの制作は禁止してほしい。

若い時の恋愛判断って勢いあったり、難しいと思うし、人生で大切な人との日常を見せ物にするような番組には嫌悪感しかない。

初対面の男女が出会った初日に挙式し30日間の新婚生活を送るリアリティーショー
このような企画の番組を制作する側もどうかと思うが参加する人間がいるのも非常に驚きである

マンションは撮影現場とは別のマンションなんでしょうか?
そしたら全然リアリティショーじゃないですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です