ムンジユン死去!死因は急性敗血症&激太り?嫁や子供は?【訃報】

韓国の俳優のムンジユンさんが急性敗血症で死去いたしました。

36歳というあまりにも若すぎる逝去で韓国だけでなく日本のファンも悲しんでいるようです。

ジャイアンのように存在感のあるいい役者さんだったのに…本当に残念です。

コロナ患者増による医療崩壊の余波じゃないの。

享年36というのは親族や関係者にとってもショックな数字です。

今回は急性敗血症で死去した韓国の俳優のムンジユンさんに関して取り上げます。

ムンジユン死去!訃報

ムンジユンさんが18日に死去したと中央日報がこのように報じております。

俳優ムン・ジユンが急性敗血症で死去した。享年36。

所属事務所によると、ムン・ジユンは最近咽喉炎症状がひどくなり病院に入院した。

その後、急性敗血症で集中治療室に運ばれたが、ついに回復できなかった。

事務所関係者は「遺族が新型肺炎の感染による弔問客の安全を心配した」として「故人に対する哀悼をお願いし、弔花は丁重にお断りする」と話した。

出典:中央日報

弔問も新型肺炎の影響を考えてすべて丁重に断っているとのことです。

最後は集中治療室での懸命の治療ということでしたがそちらのかいもむなしく死去という結果になってしまいました。

いろいろな役をやりこれから役者としての花が咲こうという矢先での訃報は本当に関係者に悲しみをもたらしているようです。

死因は急性敗血症&激太り?

ムンジユンさんの死因は急性敗血症ということですがネット上では本当は新型コロナウイルスでの肺炎なのではとの声がたくさんあります。

さらに以前役作りで15㎏も激太りしたことなどもあり体調面でも優れないところもあったのかもしれません。

激太りすると糖尿病や血管系の基礎疾患が発生する可能性もあるので新型コロナウイルスがきっかけとなった可能性もあるようです。

死因の詳細は今後明らかになればこちらでも報告したいと思います。

嫁や子供は?

ムンジユンさん結婚して嫁、妻そして子供はいるのでしょうか。

これに関してはムンジユンさんがすでに結婚していて嫁がいるような情報はありませんでした。

30代半ばということで結婚しない方も多く子供がいなくても不思議ではないようです。

ネットの反応

ドラマ「チーズ・インザ・トラップ」で救いようがないダメダメ人間の「サンチョル先輩」を演じていた俳優さん。存在感のある役者さんだったしまだ若いのに…。とても残念…。ご冥福をお祈りします。

善徳女王でヘタレの役で出てた方ですね。
まだお若いのに…

残念です。

プロフィールと経歴&代表作

ムンジユンさんの映画出演などのプロフィール的な経歴はこのようになります。

1984年生まれのムン・ジユンは2002年MBC(文化放送)ドラマ『ロマンス』でデビューした。

KBS2『怪傑春香』、SBS『日チメ』、MBC(文化放送)『善徳女王』、tvN 『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』などの作品に出演して個性のある演技を見せてきた。

昨年放映終了したMBC『黄金の庭』ではサビナ(オ・ジウン扮)の夫イ・ソンウク役を演じた。

これからの活躍が期待されるムンさんでしたが急性の病気での訃報を聞くことになってしまいました。

急性敗血症とは

ムンジユンさんの死因となった急性敗血症とはどのような病気なのでしょうか。

敗血症は、細菌などの病原微生物に感染し、体がその微生物に対抗することで起こるさまざまな状態のことで、全身性炎症反応症候群ともいいます。

1 体温38℃以上、または36℃以下
2 心拍数が1分間に90回以上
3 呼吸数が1分間に20回以上
4 末梢血白血球数が12000mm3以上、または4000mm3以下

敗血症と診断されたら、ただちに治療を開始することが重要です。治療が遅れると、全身のバランスが崩れ、低血圧による意識障害などを引き起こしてショック状態となります。

その結果、多数の臓器に障害が及ぶ「多臓器不全」となります。

出典:社会福祉法人済生会

急性敗血症とは細菌などの微生物に感染して起きる病気でウイルスとは根本的に違うようです。

ネット上ではムンジユンさんの死因は本当は新型コロナウイルスによる肺炎なのではという噂があります。

しかし、ウイルスと細菌は全く違うものですので症状では共通のものがあるにしても異なる病気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です