【高円宮承子さま】メガバンク社員Aは誰で名前と銀行名は?企業経営者で交際相手の御曹司B氏とは?

週刊文春で高円宮承子さまの交際相手歳てメガバンクのA氏が報道されております。

さらに記事の中では企業経営者の御曹司のB氏との付き合いも報じられていたようです。

今現在33歳で他の姉妹がすでに結婚していることを考えると自身の婚姻も確実に視野に入っていると報じられております

ちゃんと仕事を持っている人とのデート。大人のお付き合いですね。

なんか普通でとても良いね。
もしかしたら街ですれ違ってるのかも。

新橋での居酒屋デートということでなんだか普通でとてもいい感じなどのコメントが散見されます。

今回は高円宮承子さまと交際の噂のあるメガバンク勤務のA氏と経営者御曹司のB氏に関して取り上げます。

高円宮承子さま交際相手のメガバンク社員Aは誰で名前と銀行名は?

メガバンクの社員のA氏を高円宮承子さまの彼氏と報じているのは週刊文春です。


勤務先からタクシーで待ち合わせに駆けつけたこの女性。高円宮家の長女、承子さま(33)である。

「その店は一人平均4000円前後の大衆店。お二人は、お刺身やお寿司とともに白ワインや焼酎を飲まれていました。二人とも時にはスマホを操作しながら、リラックスしたご様子で過ごされていました」

高円宮家では慶事が続いている。2014年に出雲大社権宮司の千家国麿さんと結婚された高円宮家の次女・典子さんに続き、2018年には三女・絢子さんが日本郵船社員の守谷慧さんとご結婚された。絢子さんは昨年11月に第一子となる男児を出産している。

「お相手は『週刊新潮』(2014年9月4日号)に居酒屋でのデート模様が撮られたメガバンクに勤めるAさんです。その後も交際が続いていたようで、昨年末には『高円宮承子さま婚約発表へ!』と報じるメディアもありました」

冒頭で紹介した海鮮居酒屋の食事を楽しんだお相手も、このAさんだった。

「Aさんは承子さまと同学年。元々はメガバンク系列のシンクタンクに在籍していましたが、その働きぶりが評価されて、数年前から本社のシステム開発の部署に異動しています。行内でも非常に優秀な人物とされています」

出典:週刊文春


メガバンク勤務のAさんはとても優秀な方のようです。

本社のシステム開発の部署でお仕事をされているようですが、今銀行のシステムはとても重要な部門で会社の将来を決めるといっても過言ではありません。

そんな大手の銀行勤務のAさんですが名前や顔画像などはっきりした情報は報じられておりません。

したがって誰かということも特定できておりません。

一回は距離を置いてその後このように新橋での居酒屋デートをしているということはもしかするとうれしい知らせが来るのかもしれないなどのコメントもあります。

フツーの感じが好感度アップになっているというような意見もありました。

勤務先の銀行名はどこ

メガバンク勤務のAさんですがどこの銀行に勤めているのでしょうか。

メガバンクつまり大手の都市銀行となると数は限られてきます。

三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行

ゆうちょ銀行は大きいのですが都市銀行の区分には入ってきませんのでおそらく上記の銀行のどこかに勤務していると考えられます。

最初は銀行のシンクタンクにいたとのことですがどの銀行もそのような組織を持っております。

さらにシステム系の部署もどのメガバンクもありますので今の時点でどこの銀行に勤務しているのかは判明しておりません。

今後追加の報道で勤務先のメガバンクの名前が判明するようなことがあればこちらでもアップしていきます。

企業経営者の御曹司B氏とは?

週刊文春ではメガバンクのA氏のほかに企業経営者の御曹司のB氏の名前もあがっております。

この御曹司のB氏とは誰なのでしょうか。

このB氏と距離が近づいたのはA氏と距離を少し置いていた時期と報道されております。

しかし、会社社長のご子息のB氏とは間もなく関係が終わってしまったようです。

そして本命と言われるメガバンクのA氏とまた寄りを戻すというわけではないでしょうが今また仲睦まじくデートなどされているとのことです。

この御曹司のB氏に関しては情報がほとんどなく誰かということや名前顔画像などもありませんでした。

ネットの反応

皇室と言えどもプライバシーに入り過ぎているとの意見があります。

その一方で庶民とあまり変わらないデートの実態がわかりとても好意的にとらえている方も多いようでした。

今後メガバンクのA氏と結婚するのかどうかに注目されます。

他のコメントに、素敵な男性ですねとかあるけれど、まずおかしいのはどうしてこうも人のプライベートを勝手に写真撮ったり、記事にしたりすることに違和感を覚えないのかとということ。もちろん、高円宮承子さまには幸せになっていただきたいけれど、このような記事を書かれるのは、高円宮承子さまからしたらどんな気持ちなのかくらい想像つくんじゃないかな。人のプライベートを勝手に記事にする仕事とか本当最低だ。温かく見守るのが普通だと思う。人のプライベートで飯を食べる人はそこをどう思うのか聞きたい。

会話の内容まで聞いてるとは。皇室関係であって公務員や有名人ではないからな。

交際5年でまだ結婚にならないということは、記事にあるように久子様が何らかの理由でオッケーを出さないということなんですかね?

発言もそうですが
普通に楽しく過ごされてる様に見受けられ
素敵だなと思います。
他と比べるのは良くないとは思いますが…
やはり比較しちゃいますね。
外見も中身も素敵なお相手だと良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です