姥神大神宮の宮司は誰で名前は?インスタの顔画像は→不正会計で退職勧告&どんど焼き

北海道の姥神大神宮の宮司が個人的な飲食代を神社の会計で支払っていたなどとして退職勧告が出されております。

この男性宮司は44歳で不適切な経理があったとして北海道神社庁が退任を促しているようですが拒否されているとのことです。

神社関連での不祥事が多いような感じで気になります。

今まで容認してきたことがここにきて神職も政治家もけじめのある法文化をしなければ利権だらけの世の中になってしまいそうだ。

確かに勧告は命令と違い従わなくても良いけど。
法人所得税がほとんど免除になる神社に勤務する旨味を、勧告ごときで手放してたまるかという強い執念を感じる。

神職という立場にある宮司にはとりわけ清廉潔白な態度が求められます。

金銭的に俗世間から問題ありとみられるのは神社庁の立場としてもかんかできないことなのではとSNSで投稿がされているようです。

今回は不適切会計で話題となっている姥神(うばがみ)大神宮の宮司に関して取り上げてみようと思います。

姥神大神宮の宮司は誰で名前は?

姥神大神宮の宮司の不適切な会計の問題は読売新聞などがこのように報じております。

北海道で最古の祭りが行われることで知られる姥神(うばがみ)大神宮(江差町)の宮司に対し、北海道神社庁が不適切な経理があったなどとして退職を勧告していたことがわかった。

勧告は、氏子から選ばれる責任役員の訴えを受けたものだが、宮司は拒否し、対立が1年半以上続く異常事態になっている。

道神社庁などによると、男性宮司(44)は2017年6月に就任した。その後、私的な飲食代を神社の会計で支払うことや伝統に沿わない神事を行うなどしたため、道神社庁が宮司に改善を求めた。

しかし、改善がなかったとして道神社庁は18年6月、「神職としての職責を全うできない」と異例の退職を勧告した。

出典:読売新聞

退職勧告を出されている宮司は現在44歳ですが2017年の6月から就任しているそうです。

2年半の間にしてきな飲み食いの代金を神社の会計で済ませたり伝統とは異なる神事をおこなったりもしていたようです。

真相はまだはっきりとわかっておりませんが神社庁が勧告を出したのはあまり例がないそうです。

この男性宮司が誰で名前をなんという言うのかなどはまだ報道に乗っておりません。

したがって氏名や顔画像などもない状態です。

万が一不正などがあり告訴される事態になれば実名での報道になると思いますのでその時にはこちらのブログでも追記していきたいと思います。

この男性宮司にも言い分があるとおもうので今度はそちらの報道があれば記載していきます。

不正会計で退職勧告?

44歳の男性宮司が不正会計をしたとのことで報道されておりますがネットの噂ではそのようなことは当たり前に起きていたのではとの危惧が投稿されたりもしております。

退職勧告は行きすぎなのではという意見もあったりしていますが多くは神職の立場の人間なので特にお金関係には誰が見ての疑問のわかないようにしてほしいとの意見があるようです。

どのようないい分なのかが報じられていないので今現在入手できている情報だけではこの宮司が一方的に悪いという判断に傾きがちです。

どんど焼きが名物?

姥神大神宮は北海道の江差町にありこの神社に関して調べてみると「どんど焼き」という単語が出てきました。

姥神大神宮はどんど焼きが有名なのでしょうか。

どんど焼きは食べ物と勘違いしている方もいるようですがそのような物ではありません。

古いお守りやしめ縄など神事に関するものをお祓いしてもらいその後焼くという儀式です。

姥神大神宮のどんど焼きは1月7日に行われましたので次回は令和3年ということになりそうです。

ほとんどの神社は1月1日から1月15日までの間にどんど焼きをおこなうようです。

ネットの反応

どこでもこのようなことはあるという意見や慣習だったのではというものもあります。

清廉潔白をやはり求める人々が多いような感じですが早くこの問題が決着することを願うというコメントも多いようです。

今までの慣習を引き継いだだけかもしれない
ただ金額が高額なだけかも

もう神も仏もないもんだ。
初詣も法事も止めたら随分お金が浮いた。

神に仕えてるから清廉潔白、なんて幻想だよね。

どこでもやってんじゃないの?
氷山の一角だと思うよ?

インスタで顔画像判明か

姥神神社はインスタもやっていました。

この投稿をInstagramで見る

・ ・ 江差のお祭り #江差姥神大神宮渡御祭 ・ とにかくノイズが気になる たかが1600~2000でこれかいな。 ・ こういう時フルサイズが良いと思う。 SSの関係からしてもあれこれ撮りやすいよね。 ——————————- location: 北海道檜山郡江差町 cam:Nikon D7500 lens:sigma17-50 f2.8 ——————————- #けしからん風景 #ファインダー越しの私の世界 #カメラ好きな人と繋がりたい #広がり同盟 #tokyocameraclub #pixlib_jp #photo_life_best #love_bestjapan #bestphoto_japan #bestjapanpics #art_of_japan_ #team_jp_ #ig_phos #igworld_global #global_creatives #daily_photo_jpn #igersjp #jp_gallery #japan_great_view #japan_bestpic_ #lines_and_points / #night_shots #best_moments_night #japan_night_view / #igers_s_hokkaido #hokkaidosgram #hakodate #函館 #江差町

hakochan(@hakochan2020)がシェアした投稿 –

神社という日本の伝統もインスタなどの最新のSNSを駆使して情報を発信しているようです。

この中で宮司らしき人物は移っているのですがその人が本当に今回話題となっている男性宮司かどうかは判別できませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です