アシュリーワーグナー(ソチ五輪銅メダリスト)が被害を公表!現在彼氏や家族はいるのか?

アシュリーワーグナー(ソチ五輪銅メダリスト)が被害を公表!現在彼氏や家族はいるのか?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

女子フィギュアスケートの銅メダリストのアシュリーワーグナーさんが17歳の時にジョンコフリン氏から被害を受けていた事実を公表しました。

パーティーの後同意なくベッドに入り込んできたというものです。

これによりアシュリーさんは心に傷を負ってしまいました。

今回はこちらの事件を取り上げます。

アシュリーワーグナー(ソチ五輪銅メダリスト)が被害を公表!

ロイターなどによると今回のアシュリーさんの事件は以下のように報じられています。

フィギュアスケート女子の五輪銅メダリストで、全米選手権3回優勝のアシュリー・ワグナー(28)が、今年1月に亡くなった元フィギュアスケート選手のジョン・コフリンから暴行を受けていたと告白した。

ワグナーがUSAトゥデー紙や自身のSNSで明かしたところによると以下のようになる。

2008年6月に米コロラド州で行われた米国代表合宿でのパーティー後、その会場だった家で就寝していた際にコフリンがベッドに入ってきたという。

当時ワグナーは17歳、コフリンは22歳だった。

ワグナーはUSAトゥデー紙で「私は完全に固まっていた」とコメント。

最初は寝ているふりをして行為が止まるのを願ったが、続いたのでコフリンの手をつかみ、止めるよう話すと、コフリンは無言で部屋を去ったという。

コフリンは33歳だった今年1月18日、米国フィギュアスケート協会などから資格停止処分を受けた翌日に死去。当時、女性3人から訴えられていた。

出典:ロイター

ソチ五輪の銅メダリストがこんなことになっていたとは悲しい事件です。

このようなことが今まで表に出てこなかったのはスケート業界で何か事情でもあったのでしょうか…

当時アシュリーさんは17歳ということでその後の人生に影響を与えたものと考えられます。

アシュリーワーグナーさんは現在、彼氏や家族はいるのか?

現在の彼氏については情報がほとんど出ていませんでした。

少しまえに男子フィギュアのアダムリッポン選手との噂がありました。

こちらの選手は4大大陸選手権で優勝の経験もある方でかなりのイケメンです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

狭い村社会みたいなフィギュアスケート界、男女がいろいろ問題あるのは、試合の実績、業界の活性化のために、黙殺されてきた。

何人とでもパートナーを組んだり、何人もの女性のコーチをすると、こうなるのかも。つまり、何もなかったとしても言われ続け、たいしていい男でもない、単なる薄毛のおじさんだよね。

本人が生きてる時に言うべき。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です