目黒謙一金融庁元検査官が死去:死因は病気?学歴(大学)と経歴は?

金融庁の元検査官の目黒謙一さんが死去いたしました。

ドラマの半沢直樹で黒崎検査官のモデルとなった人物といわれております。

72歳という年齢での死去ということですが現在の大手の金融機関の姿を形作った方として語り継がれているようです。

今回はそん元金融庁の検査官であった目黒謙一さんの逝去に関して取り上げます。

目黒謙一金融庁元検査官が死去

目黒謙一さんの死去は毎日新聞などがこのように伝えています。


テレビドラマや小説で人気の「半沢直樹」に登場する黒崎検査官のモデルともいわれる金融庁元検査官の目黒謙一氏が2日、亡くなった。72歳。往事の金融庁を代表する「伝説の検査官」だった。

目黒氏は1966年に高卒で旧大蔵省に入省。「ノンキャリア組」エースとして一貫して金融機関の検査を担い、辣腕(らつわん)をふるった。

2003~04年のUFJ銀行に対する検査では不良債権の引き当て不足などを指摘。後の三菱UFJフィナンシャル・グループへの再編につながった。その後は検査監理官として大手行全てを担当し後進を育成。07年に退官した。ある金融庁幹部は「不良債権処理に尽力した、すご腕の検査官だった」としのんだ。
出典:毎日新聞

2000年代初頭での金融機関への厳しい指導で知られていたようです。

不良債権問題で日本の金融が傷んでいたときにそれらの処理に尽力したとのことで偲ぶ方も多いようです。

その後の三菱UFJ銀行などのグループの再編成に影響を与えたようでした。

死因は病気?

目黒元検査官の死因ははっきりしたことは報道されておりません。

72歳ということで現代では老衰などで死去する方は少数派です。

もしかするとがんなどの悪性新生物が死因になったのかもしれませんが確定的に報じている機関はまだ無いようです。

事故の報道がないので何らかの病気で死去したと考えるのが妥当でしょう。

学歴(大学)と経歴は?

目黒謙一元検査官の学歴(大学)はどこなのでしょうか。

以外に思われるかもしれませんが高校のみの卒業となっております。

金融庁などは東京大学や慶応大学、早稲田大学など経済系で強い一流大学出身者が多いようですがその中で高卒で金融機関の検査を担っていたのはかなりの勉強と才能があったからでしょう。

1996年に旧大蔵省に入省し金融監督庁(現金融庁)に出向し、検査監理官などを歴任いたしました。

その後広島大学大学院の客員教授をつとめるなど教育面でも積極的な姿勢が評価されておりました。

人気ドラマのモデルということが知られておりましたが今月永眠いたしました。

半沢直樹は今でも語り継がれるドラマということで今回のモデルの目黒氏の死去もとても注目されているようです。

ネットの反応

なお目黒謙一氏は片岡愛之助の演じた黒崎駿一とは違い高卒のノンキャリ組のたたき上げです。
あとオネエではありませんでした。

桜を見る会の名簿シュレッダーやらバックアップデータの件を空から見てどう思ってるかな

ノンキャリアの時点で全然モデルになってない。

年末に特番するんだったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です