鳥取中央育英高の生徒に千枚通し投げた体罰教諭の名前は誰か?顔画像などTwitterやインスタで不祥事教師を特定か?

鳥取中央育英高校で生徒に千枚通しを投げつけたとして教諭が処分されていたことが判明いたしました。

この教諭は50代で訓告処分を受けたとのことです。

一歩間違えれば重大の事故につながる行為で教育現場での出来事とは信じられません。

どのような理由があるにせよ鋭い刃物を人間に向かって投げる行為は許されるものではありません。

今回はこの鳥取中央育英高校の千枚通しを投げた50代の教師に関して取り上げます。

鳥取中央育英高の生徒に千枚通し投げた教諭の名前は誰か?

今回の鳥取中央育英高校の不祥事に関しては毎日新聞がこのように報道しております。

鳥取県立鳥取中央育英高(同県北栄町)の50代の男性教諭が今年7月、千枚通しを生徒の足元に投げつけるなど不適切な行為・指導があったとして訓告処分を受けていたことが分かった。

数日後には別の生徒の?に拳を押し当てたとされる。いずれも生徒にけがはなかった。
出典:毎日新聞

この不祥事は毎日新聞が鳥取の教育委員会に情報公開請求を行って初めて明るみに出たものです。

公表をしなかった理由などはわかりませんが教育委員会の不祥事の隠ぺいなのではという声がSNS上であがってきております。

鋭いものを生徒に投げるということで事件性さえ帯びてきそうな出来事ですがこのような重大なことを公表しない理由はいったいどこにあるのでしょうか。

50代の教諭は他にも生徒の顔にこぶしをあてるという体罰に近い行為もしているようです。

体罰よりも重大な行為にも近いことでネット上には非難の意見が次々とあがってきております。

この鳥取中央育英高校の不祥事を起こした50代の男性教諭の名前などは公表されておりません。

この辺りも毎日新聞は情報を持っているものと考えられますので続報を待つほかは無いようです。

顔画像などTwitterやインスタで不祥事教師を特定か?

この体罰?をおこなった教諭の顔画像などもとくていできていません。

今後は学校関係者のTwitterなどから写真などが出てくる可能性がありますのでそちらも注視していきたいと思います。

インスタも合わせて情報源としてこの不祥事の教師を特定できるかもしれません。

偏差値や進学先はどこの大学が多いのか

鳥取中央育英高等学校の偏差値ですが普通科普通コースが46で普通科体育コースが41ということです。

進学先は2018年に獨協医科大学に3人合格しているのが目をひきます。

他にも北海道教育大学に2017年に合格者を出しております。

公立大学では山形県立米沢栄養大学にも合格実績があります。

ネットの反応

千枚通しは無しだな…

体罰というレベルではないと思います。

実名報道をして欲しい。

先生も大変なのかもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です