長谷川直己容疑者を逮捕!Twitter顔画像と前科は?元中学教諭

元中学教諭の長谷川直己容疑者が逮捕されました。

以前にも逮捕されて経歴があるとのことですがどうして再犯が防げなかったのでしょうか。

長谷川直己容疑者は大阪府警に逮捕されましたが前回は兵庫県警に逮捕されていたようです。

その時の不祥事により勤務先の中学校は解雇となっていたようです。

今回は元中学校の先生だったという長谷川直己容疑者の逮捕に関しての話題となります。

長谷川直己容疑者=元中学校教諭を逮捕

元中学教諭の長谷川直己容疑者の逮捕は産経新聞が下記のように報じております。

大阪府警捜査1課は21日、大阪市此花区の会社員、長谷川直己容疑者(42)を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は今月9日、大阪市内のマンション駐車場で、1人で遊びに行く途中だった小学校低学年の女児に不適切な行為をしたとしている。

容疑を大筋で認めている。

長谷川容疑者は中学を解雇された後、青色回転灯をつけた車で、街頭犯罪に子供が巻き込まれないよう見守りを行う「青パト(青色防犯パトロール)」活動に参加していたという。

出典:産経新聞

長谷川直己容疑者に関しては中学校を懲戒解雇になった後防犯活動をしていたということです。

防犯活動をしていた人物が再度の逮捕となったということで大阪府民はかなりの驚きを隠せないようです。

中学校の教諭という人生を失い再犯までしてしまいました。

今後はどのような償いをしていくのかなどのコメントもあるようです。

Twitter顔画像

長谷川直己容疑者のTwitterでの顔画像などは確認できるのでしょうか。

大坂府の今回逮捕された長谷川容疑者と思われるようなTwitterでのアカウントは無いようです。

SNSなどでは活動を何もしていなかった可能性もあります。

前科は

長谷川直己容疑者は今から4年ほど前にも事件を起こして逮捕されていたという前科があるとのことです。

長谷川容疑者は元私立中学教諭で、過去にも兵庫県内で事件を起こして逮捕され、平成27年10月に懲戒解雇となっていたという。

報道では兵庫県の事件により勤務していた中学校を懲戒解雇されていたということです。

今回が二度目の逮捕となり周囲の人間はかなり驚いているようです。

ネットの反応

長谷川直己容疑者は防犯のパトロール隊にも加わっていたということで多くの大阪府民が衝撃を受けているようです。

Twitterでのコメントも批判のものが非常にたくさんあるようです。

今後の罪の償い方にも注目が集まっているようです。

見守り隊に入っていたなんて・・

たられば・・話になってしまうが、もしミーガン法(それに類する法律)が導入されていれば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です