香月正市議の経歴学歴のプロフィールと家族(嫁)は?文春

北海道千歳市の香月正市議が不倫問題で報じられております。

香月正市議の不倫報道は文春オンラインが詳細に報道しておりますがいったい何があったのでしょうか。

72歳の香月正市議と44歳の防衛省職員の妻との不倫ということで注目が集まっているようです。

香月正市議の不倫報道|文春

香月正市議の不倫報道は文春オンラインが下記のようにしております。

林道は、康平さんが自ら調査を重ねて、自分の妻・A子さん(44)と、自衛隊OBで千歳市議会議長の経験もある香月(かつき)正市議(72)が度々逢瀬を重ねた“不倫現場”と分かった場所だった。

自身のツイッターのプロフィール画像にも、菅総理とのツーショット写真を掲げる香月氏。地元・千歳の繁華街でも名の知られた存在だった。A子さんと一緒にいる姿を目撃した地元飲食店の店員が語る。

「昔から、居酒屋、小料理屋、スナックなどで“武勇伝”をいろいろ聞きました。最近ではA子さんが居酒屋に出勤していた頃はよく現れて、ラストまで残って口説いていました。2人の関係は有名で、A子さんも『パパ』と呼んで、2人で親しげに歩いているところも見ました」

A子さんと香月氏の関係は度を越えていました。仕事を理由にA子さんは子供たちを兄に預け、昼夜構わず香月氏と会うようになった。

週2、3日のペースで、近所の大型ショッピングモールの駐車場や公園の駐車場などで待ち合わせをして密会を繰り返していたというのです。兄自身が、何度も密会を目撃しLINEで報告を受けました」

出典:文春オンライン

報道では香月正市議とA子さんの密会はかなりの頻度で行われていたとのことです。

調査会社に依頼して不倫の証拠を集めていたようですが心理的にかなり追い詰められていたようです。

香月市議は防衛省のOBで千歳市議会には大きな影響力がある人物のようです。

70代ということですが健康にも自信があり議員をまだ継続するだけの気力や体力があるとのことです。

今回の不倫の報道で議員としての立場がどうなるのかなどのコメントもSNSにはあるようです。

経歴と学歴は

香月正市議の経歴や学歴はどのようなものなのでしょうか。

2005年に千歳市議に初当選し、現在4期目の議長経験もある大ベテラン

陸上自衛隊時代は、第1特科群第103大隊の大隊長、第1地対艦ミサイル連隊の副連隊長を歴任。自衛官OBの地元市議

ということで千歳市議の中でも有力な人物だということです。

学歴に関しては福岡大学商学部の卒業ということです。

出身が佐賀県ということで地元である九州の高校と大学を卒業したようです。

その後自衛隊に入り千歳市に自衛隊の職員として赴任してきたという経歴のようです。

家族(嫁)は

香月正市議には嫁がいて成人している子供が複数いるということです。

年齢が72歳という事で孫がいてもおかしくない年齢です。

そのようなベテランの千歳市議の不倫騒動ということで北海道ではかなりの注目度のようです。

自衛隊内でも今回の文春オンラインの報道はかなり注目されているようですがどのような展開になっていくのでしょうか。

ネットの反応

香月正市議

これが不倫の最悪の結末。逆に不倫に最良の結末と言うのはない。子供が真実を知ったなら、母親とは暮らせないだろう。

不倫相手より、不倫した方が圧倒的に悪いと思うが。どれほど誘惑されても、普通なら応じないだろう。

それでも通夜に出て喪主までやろうとしていたのか、

旦那さんがあまりにも気の毒。
二人の間の子供さんも事件詳細を知れば母親とは生活を共に出来ないと思う。

あまりに几帳面で真面目な性格。自分で調べるのでは無く最初から探偵に頼めばダメージ少なく済んだはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です