渡部剛弘容疑者(スキー)を逮捕!結婚や職業は?

平昌オリンピックでのノルディック複合の代表選手が逮捕されました。

逮捕されたオリンピアンとは渡部剛弘容疑者で年齢が27歳ということです。

元五輪選手の逮捕ということでスキー関係者には衝撃が走っているようです。

渡部剛弘容疑者の逮捕に関してはSNSでもいろいろな意見があるようです。

個人情報は捕まった警察からマスコミに公表されるのか。どうでもない一般人がぼったくりキャバクラの路上勧誘しててここまでニュースになるかな。

重大犯罪ならまだしも客引きとは、どこに公共性があって公表することに価値があるのか説明してもらいたい。

渡部剛弘容疑者に関して今回は取り上げます。

渡部剛弘容疑者(スキー)を逮捕

ピョンチャンオリンピックの日本代表選手だった渡部剛弘容疑者の逮捕は多くのスポーツ関係者にショックを与えております。

 福島県警郡山署は12日、平昌(ピョンチャン)五輪ノルディック複合の日本代表、渡部剛弘容疑者(27)(郡山市富田東)を市客引き勧誘行為等防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、渡部容疑者は同日午後8時10分頃、客引き行為が禁止されているJR郡山駅前の路上で、通行人の男性に「キャバクラです。

客引きをした疑い。容疑を認めているという。

出典:読売新聞

渡部剛弘容疑者の逮捕はオリンピックの関係者特にスキーでの競技の方々にショックを与えているようです。

五輪に出場するということはかなりの才能と努力が無ければ不可能でしょう。

才能が有りながら客引きの仕事をしていたということでスキーの競技の関係者は驚きを隠せないようです。

どのような経緯で渡部容疑者はキャバクラの客引きになったのでしょうか。

結婚

渡部剛弘容疑者は結婚して妻やお子さんはいたのでしょうか。

掲示板やTwitterそしてフェイスブックなどのSNSでの情報では渡部容疑者が結婚していたというものは無いようです。

年齢も20代ということもあり嫁やお子さんはいないようです。

職業は

渡部剛弘容疑者は福島県でキャバクラの客引きをしていたということですが職業は何だったのでしょうか。

平昌オリンピックに出場した時は宮城県内になる企業に所属していたようです。

その後は福島県のリゾート地でのホテルなどで仕事をしていたようです。

不安定な収入からキャバクラの客引きをしていたのでしょうか。

ネットの反応

渡部剛弘容疑者の逮捕に関しては本当に残念だとのコメントもあります。

元オリンピック出場選手の逮捕ということでスキー競技の関係者特にノルディック関連の方はショックを隠し切れないようです。

スキー競技から離れてもどのような職業に就けるのかライフプランも考慮していかなければならないのでしょうか。

メダルを獲得したり、感動を生んだ選手は、マスコミが取り上げ、上手く流れに乗ればメシを食っていけるスポーツ選手も沢山いる。
ただ、マスコミは結果を出せない選手や、その他大勢に関しては報道もしてくれないし、企業もコマーシャル価値が有る選手には幾らでも支援するが、それが出来る企業も限られている。

オリンピックまで出て、客引きの仕事しかないのか…。本人が悪いのか、世の中がおかしいのか…。

元オリンピック選手が今は客引きやってることで、他のコメント同様、元オリンピック選手ってことで大きく報道されちゃって、気の毒だなぁと思った

一言で五輪選手と言っても
人気のある競技選手であれば
年収数千万~億単位の人がいる一方で
バイトしなくては遠征や日常生活が
送れない選手もいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です