国籍は韓国?紙谷惣容疑者逮捕で逃亡ルートは

2003年の事件で海外に逃亡していた紙谷惣容疑者が逮捕されました。

逃亡先の南アフリカ共和国の日本大使館に出頭したということです。

新型コロナウイルス感染の拡大の影響で南アフリカ共和国においても仕事などがなくなり紙谷容疑者は生活が困窮したため日本大使館に出頭したものとみられております。

Twitterでも様々なコメントがあるようです。

17年前か

動機がまだ不明か、監禁とか遺恨の可能性大だけど
しかし20年近く南アフリカに逃亡って凄いな、ある意味逮捕された方がまだ良かったりして

日本からはるかに離れている南アフリカ共和国に逃亡していたということで世間的にも衆目されているようです。

本日は海外逃亡を17年間続けていた紙谷惣容疑者の逮捕に関して取り上げます。

紙谷惣容疑者逮捕

紙谷惣容疑者の出頭と逮捕に関しては共同通信社が下記のように報道しております。

東京都奥多摩町で2003年、元飲食店員古川信也さん=当時(26)=の事件で国際手配中の紙谷惣容疑者(46)が逃亡先の南アフリカで生活困窮を訴え、現地大使館に出頭、帰国したことが4日、警視庁への取材で分かった。

警視庁によると、紙谷容疑者は8月下旬に南アフリカの日本大使館に出頭。「お金がなくて生活が苦しいから日本に帰りたい」などと説明した。警視庁が指紋で本人と確認し、帰国後に千葉県警成田国際空港署で逮捕した。

出典:共同通信

紙谷惣容疑者は2003年に事件を起こした後海外に逃亡し指名手配されておりました。

南アフリカ共和国への逃亡の事例はあまりなくネット上でもどうやって17年間も逃げていたのかなどの疑問が出ているようです。

現地では仕事をしていたようですが新型コロナウイルスの感染の広がりで経済活動がストップしその影響で紙谷容疑者も生活ができなくなったようです。

もう一人の犯人の松井容疑者は南アフリカ共和国の別の場所に潜伏しているということです。

国籍は韓国

紙谷惣容疑者に関して調べていると「国籍」や「韓国」の文字が出てきます。

紙谷容疑者の国籍は韓国なのでしょうか。

日本大使館に出頭し日本政府の手続きで成田まで帰国している事実を考えると日本国籍と考えられます。

帰化した人物なのではなどのネット上の噂もあるようですが現在調査中です。

現在の国籍は日本ということです。

逃亡ルートは

紙谷惣容疑者は17年間も逃亡しておりました。

逃亡ルートはどのようなものだったのでしょうか。

これに関しては今のところ情報が入ってきておりません。

今後警察の取り調べで逃亡ルートなどどのようにして南アフリカまで逃げていったのかなどに関しても明らかになるでしょう。

ネットの反応

紙谷惣容疑者に対するネットの反応は批判的なものがほとんどで、生活が苦しくなったから出頭ということでも非難の声も多いようです。

又髪型の変化や17年の月日を感じさせるなどのコメントもありました。

以前だったら時効成立してたのに、今はもう時効がないからな

もっとも海外に逃亡してた期間は含まれないから、どれだけ海外逃亡してたのかは知らんが

生活困窮を訴え、現地大使館に出頭・・・・これを自首と言っていいのか・・
刑務所はホテルじゃない・・完全に舐められてますね

帰国の渡航費用が税金だとしたら、出頭というより救済みたいなものだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です