森本貴幸選手が飲酒事故で逮捕|中学高校の成績と怪我で引退?

森本貴幸選手が飲酒運転をして事故を起こしパラグアイ当局に逮捕されたことが分かりました。

日本代表にも選ばれたことのあるフォワードの森本貴幸選手ですがパラグアイの首都のアスンシオンで飲酒して事故を起こしてしまったということです。

日本のサッカーファンは大きなショックを受けているようです。

早熟の選手でしたがこういう報道をみてしまうと私生活にも問題があったのかなと思ってしまいます。

事実なら選手生命は分らないけど、日本でのキャリアは難しくなったかな。

世界各国でサッカーを頑張っておられたのに、残念でしかないです。

森本貴幸選手は事故の相手を救護しないで逃げてしまったという報道がありますが本当なのでしょうか。

本日は森本選手のパラグアイでの酒気帯び運転での事故での逮捕に関してのトピックとなります。

森本貴幸選手が飲酒事故で逮捕

森本貴幸選手の飲酒運転と事故での逮捕は日刊スポーツなどが速報しております。

パラグアイ1部スポルティボ・ルケーニョと1年契約を結んだ元日本代表FW森本貴幸(32)が、飲酒運転で交通事故を起こして逮捕されたと同国のテレビ局ABCが報じた。

森本はパラグアイの首都アスンシオンで車を運転中にバイクと激突。

。警察が森本を発見して逮捕。呼気から0・41ミリグラムのアルコールが検出された。

まだスポルティボ・ルケーニョでデビューを果たしていない森本は今後、法廷で裁かれる見通しだという。

出典:日刊スポーツ

森本貴幸選手は今年に入ってパラグアイリーグに参戦しようとしているところでした。

SNSには森本選手が容疑者となってしまったことに深い失望を感じているような投稿がたくさんあります。

リーグデビューの前に法廷でのデビューとなってしまったようですが今後のサッカー人生での大きな汚点となってしまったことは否めないようです。

現実に逮捕となってしまったのですが今後はパラグアイの警察当局から起訴や罰金あるいは何らかの刑罰が科される可能性があります。

今後のパラグアイでのサッカーでの活動も困難になってしまうかもしれないという危惧が森本選手の関係者にはあるようです。

中学高校の成績


森本貴幸選手がアスンシオンで逮捕され容疑者となってしまいました。

約10年前に日本代表として注目を浴びたり海外でのイタリアリーグでの活動を目の当たりにしてきたファンにとってはかなりのショックのようです。

そんな森本選手ですが中学や高校の時のサッカーでの成績はどのような感じだったのかに関しても再度関心が集まっているようです。

森本選手といえば16歳でのJリーグデビューが印象的です。

サッカー選手として中学の時からずば抜けており高校生で一流のアスリートとして大活躍してきました。

怪我で引退?

森本貴幸選手に関してネットで検索していると怪我という文字も出てきます。

サッカーはボディコンタクトのスポーツで怪我が付き物です。

森本選手は今までにどのような大きな怪我をしてきたのでしょうか。

イタリアに渡ってからは靭帯のケガが完治しない状況が続きました。

2011年には手術をしますがその後の活動量には以前のようなものには戻らなかったようです。

セリエAでは期待されておりましたが途中からは不本意な成績となってしまいました。

年齢は現在32歳ですが今回の飲酒運転と事故でパラグアイのリーグからはデビュー前に引退となってしまうのではなどの心配が森本選手に近しい人から聞かれるようです。

ツイッターでのコメント

ツイッターでは森本貴幸選手への行動への批判が多いようです。

なぜ怪我をした人を救護しないで立ち去ってしまったのでしょうか。

本当にお酒を飲んで車を運転していたのでしょうか。

真相は今後パラグアイの警察が明らかにするでしょう。

パラグアイリーグへの参戦はかなり厳しい状況となった可能性があります。

スポルティボ・ルケーニョでデビューしていないのに法廷でデビューするとは情けない。

バイクの人の怪我の具合が分からないが、命には別状がないということで何より。しかしそれは結果論。不幸中の幸い。

救護せずに現場離れたって…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です