【光本圭佑】尼崎市議のポスター!高校大学の学歴&経歴は?

尼崎市議のポスターが鬼滅の刃風のポスターを作っていたとして話題になっています。

鬼滅の刃風のポスターを作ったのは尼崎市議の光本圭佑氏です。

光本圭佑尼崎市議は41歳で維新の会所属の市議会議員です。

鬼滅の刃のイメージを使ったことに関してはネット上では批判の声が多いようです。

市松模様は昔からあるし、維新のカラーは緑だかけど、今はそれやっちゃ駄目よ。
パクリとか言われるのは目に見える。
しかもロゴまで似せてるから。

これで若者の人気をとろうとするところがイタい。実現可能な政策を見せてほしい。

法的に訴えられるかどうかにかかわらず、明らかに混同されるでしょう。

今夜は光本圭佑尼崎市議の鬼滅の刃のポスターの炎上騒動に関してのトピックです。

光本圭佑尼崎市議のポスター!

光本圭佑尼崎市議の物議を醸しだしている鬼滅の刃のポスターに関しては下記のように報道されております。

週刊少年ジャンプ(集英社)は4日、公式サイトで、一部政治家のポスターに漫画・アニメ「鬼滅の刃」の作品イメージが利用されていることを受けて、「株式会社集英社および週刊少年ジャンプ編集部は、これらについて一切の関与をしておりません」とコメントを発表した。

尼崎市議会議員の光本圭佑氏(41、維新の会)が同作品を想起させる黒と緑の市松模様や「心を燃やせ!」のフレーズ、同作品のロゴと似た「日本維新の会」のロゴをポスターに掲載し、インターネット上などで物議を醸していた。

週刊少年ジャンプ編集部は「お知らせ」と題し、公式サイトや公式ツイッターでコメントを発表。

「一部政治家のポスター等に『鬼滅の刃』の作品イメージを利用したものが見受けられますが、株式会社集英社および週刊少年ジャンプ編集部は、これらについて一切の関与をしておりません」とした。

出典:スポニチ

光本圭佑尼崎市議は鬼滅の刃風のポスターでイメージの向上を図ったようですが裏目に出てしまったようです。

集英社が声明を出すなどネガティブなイメージがついてしまったとの意見が多いようです。

黒と緑の市松模様など鬼滅の刃を連想させるポスターを作ってしまった原因はどこにあるのでしょうか。

高校大学の学歴&

光本圭佑尼崎市議の高校や大学の学歴はどのような感じなのでしょうか。

1979年尼崎生まれで甲南中学校高校に通いました。

大学も甲南大学で法学部出身ということです。

法律を学んだ知識が今回は生かせなかったなどのツイートもあるようです。

経歴は?

光本圭佑尼崎市議の経歴はどのようなものでしょうか。

甲南大学を卒業して外資系のコンサルティング会社に就職します。

そして2005年には千葉ロッテマリーンズに転職しますがその4年後には尼崎に戻りピラティスの会社を設立します。

2013年に尼崎市議となり8年間の議員の経験がありますが今回の炎上騒ぎとなってしまいました。

ネットの反応

光本圭佑尼崎市議はネット上では炎上騒ぎの様相を呈しております。

国民的アニメ、漫画となった鬼滅の刃を何の許可も得ないで自信のポスターに利用したということで反発が起きているようです。

集英社からも声明を出されマイナスの印象がついてしまったことは否めないという感じでしょうか。

今後の議員としての活動で今回のネガティブなイメージを払しょくするしかないでしょう。

政治家が鬼滅ブームに便乗して「心を燃やせ」と言ったところで、虚しさが増すだけです。政治家が劣化してきたなあと思います。

こうのうような他人のフンドシで相撲を取ろうとするのはいかんでしょ。そのようなことをすれば、知的財産権を侵害することや、政治色を持たせることで作品のイメージダウンになることくらい想像できたでしょうに。それとも炎上商法の手法を取り入れたのでしょうか。

スーパーがチラシに市松模様入れるのとは訳が違う
というかロゴもキャッチコピーもそのまますぎるし、スーパーのチラシの方が遥かに権利に気を使ってるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です