野口麻美さん死去:Facebookで勤務先人気ケーキ店(渋谷)と同僚(犯人)の顔写真を特定?

人気ケーキ店に勤務していたパティシエの野口麻美さんが死去いたしました。

野口さんの自宅住所は東京都中野区白鷺で西武新宿線の沿線です。

勤務先の洋菓子店は渋谷区にあったそうです。

すでに警察により一回書類送検をこの元同僚の男はされていたということです。

Twitterでも野口さんんがなぜこのような事件になるようなことになってしまったのか残念だという投稿も多いようです。

申し出があったら警察もどうしようも出来ないね。
忘れた頃に来られたんじゃあ。

なんかこういう事件はパターンが似ている気がする。警察に相談しても何の対策もないまま、また次の被害者が出る。

今回は野口麻美さんに関しての報道を取り上げます。

野口麻美さん死去

野口麻美さんの死去に関してはこのように報道されております。

捜査関係者によると、野口さん宅近くの防犯カメラには、この男と似た人物がマンションに入り、約30分後の午前4時過ぎに出てくる姿が映っていた。

野口さんは男と洋菓子店の元同僚で、2016年頃から交際していたが、昨年5月、「男に殴られた」と野方署に相談していた。

同7月、同署は男に対し、口頭で警告し、翌8月、傷害容疑で東京地検に書類送検。男はその後、罰金20万円の略式命令を受けた。

しかし、同11月にも、男が野口さんが働く渋谷区の店に現れたため、野方署は、つきまとわないよう2度目の警告を行っていた。その後、同署は野口さんの様子を定期的に確認していたが、男の接触などはなく、今年4月下旬、野口さんからの申し出で対応を終了した。

野口さんは、西武新宿線鷺ノ宮駅の南約600メートルの住宅街で一人暮らしをしていた。勤務先は人気洋菓子店で、パティシエを務めていた。常連客の30歳代の男性は「いつも気さくで明るい店員さんで、元気をもらっていた。突然の事件で、とても信じられない」と話した。

出典:読売新聞

野口麻美さんは38歳で中野区白鷺のマンションで一人暮らしをしていたということです。

犯人となった男は野口さんとは別の洋菓子店の店主として働いていたとのことです。

野口さんと逮捕された34歳の洋菓子店の店主は以前同じ店舗に勤務しておりその時に知り合い交際を始めていたようです。

交際をスタートしたのが今から4年ほど前ですが2019年にはトラブルが確認されております。

Facebookで同僚=犯人の顔写真を特定か

野口麻美さんのFacebookなどは同姓同名が多くどのアカウントが今回の事件の被害にあった方なのか特定はできませんでした。

さらに犯人の34歳の他の洋菓子店の店主の男に関しては名前や顔写真などはまだ報道されておりません。

この犯人の実名や顔画像などが特定され、報じられた際にはこのブログでも追記しようと思います。

勤務先人気ケーキ店(渋谷)どこ

野口麻美さんの勤務していた洋菓子店は渋谷の人気店だったと報道されております。

渋谷区のどこのケーキ店で勤務していたのでしょうか。

「Equal」というケーキなどあつかう洋菓子店が勤務先だったようです。

2019年9月にオープンした人気洋菓子店ということです。

場所は住所的には東京都渋谷区西原2-26-16 court orielになります。

都営線の幡ヶ谷駅が最寄り駅です。

引用:https://www.kaihouse.jp/restaurant-equal1/

まだオープンしたばかりのお店の責任者として勤務していたのになぜこのような事になってしまったのか本当に理解ができません。

Twitterの投稿

野口麻美さんの事件ではなぜこのような事件が繰り返し発生するのかという怒りと悲しみのコメントが相次いでおります。

Twitterにはたくさんのコメントがありますが人気洋菓子店に勤務していたということで事件にも注目が集まっているようです。

連鎖してるし未来にも連鎖する

いつも思うんだが、被害者の名前出してなんで加害者の名前出さないんだよ
おかしいだろ

綺麗に別れられなくて、彼女の周りの人との交流を絶たれて絶望したのでしょうか?
こんなこと実行する前に誰かに話を聞いてもらって
実家でゆっくりする選択もあったのに残念です。

付き合うより、別れる方が難しいですよね…

Equalのインスタ

野口麻美さんの勤務先の洋菓子店のEqualではインスタをやっておりました。

綺麗で美味しそうな気などパティスリーの写真が投稿されております。

事件の酷さと美しいペストリーの写真が言いようのない悲しみをもたらすなどのコメントもあります。

事件の犯人の名前をなぜ報じないのでしょうか。

自宅住所はどこ

野口麻美さんと34歳の元同僚の犯人はともに東京都中野区に自宅住所がありました。

野口麻美さんは中野区白鷺で西武新宿線の鷺ノ宮駅が最寄り駅ですがこの駅には急行が停車し高田馬場までは約9分です。

高田馬場で山手線に乗り換えて新宿まで行き都営線に乗り換えて勤務先の洋菓子店「Equal」まで通勤していたものと思われます。

犯人の34歳の男は中野区野方に住んでいたということです。

野方も西武新宿線の駅で鷺ノ宮とは2駅だけ西武新宿駅よりです。

二人の自宅住所のマンションは自転車など使えば簡単に行き来できる距離です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です