アプレシオ(ホストクラブ)でコロナクラスター!前橋市千代田町の虚偽申告の10代感染者Aは誰?

群馬県のホストクラブでコロナクラスターが発生いたしました。

新型コロナウイルスの感染者集団が確認されたのは群馬県前橋市千代田町のホストクラブ「アプレシオ」ということです。

従業員の6名が新型コロナウイルスに感染していたということです。

このうち従業員への聞き取り調査の際にホストクラブでの勤務を隠し無職を申請していたということで対応が問題視されております。

夜の街関連でのコロナウイルスのクラスター発生と虚偽の申告をしたということでTwitterなどでは批判が起きております。

パンデミックのような緊急事態に、違法や虚偽申告を行った業者や人物については、通常より重い罪を与えるなどの立法が不可欠だと思う。

厳しく取り締まってくれないと自粛してるのが、ばからしくなるんですよ

前橋市のホストクラブで虚偽申請した従業員がいたということで接待を伴う飲食業への風当たりもきつくなりそうな感じです。

今回は前橋市千代田町のホストクラブ「アプレシオ」のコロナクラスターに関して取り上げます。

アプレシオ(ホストクラブ)でコロナクラスター

群馬県前橋市千代田町のホストクラブ「アプレシオ」で発生したコロナクラスターに関しては読売新聞オンラインが下記のように報じております。

群馬県は14日、県内で新たに16人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。このうち6人は前橋市千代田町のホストクラブ「アプレシオ」従業員の10~20歳代男性。同店ではすでに別の2人も感染していた。「夜の街」関連のクラスター(感染集団)発生は、太田市のクラブに続いて県内2例目だ。

前橋市の発表などによると、「アプレシオ」の従業員とみられるAさん(10歳代男性)は、今月7日に感染が確認されていたが、本人が「無職」と申告していた。店は同日から休業したが、市の調査が進まず、関係者への対応が遅れた可能性が高い。14日に感染がわかった6人のうち5人は、Aさんよりも先に発熱などの症状が出ていた。

このほか、感染が14日にわかった同店従業員と同居のアルバイト女性(10歳代)の感染も同日判明。市は、店内で感染が拡大した恐れがある7月27日~今月6日の利用客の把握を急ぐ。

出典:読売新聞オンライン

感染が確認された6人のうち5人まではこの10代のAさんよりも先に発熱などの症状があったということです。

発熱などのコロナなどの症状があったのに医療機関や保健所での対応をしてもらっていなかったのでしょうか。

10代の従業員のAさんは当初無職と自己申告しており対応が遅れたと記事にありますが隠ぺい工作があったのではなどの推測がTwitterなどもあるようです。

従業員だけでなく客の追跡も必要となるでしょう。

虚偽申告の10代感染者Aは誰?

この前橋市千代田町のホストクラブ「アプレシオ」のコロナ感染していた10代の従業員のAさんとは誰なのでしょうか。

Aさんの個人名などはプライバシーや誹謗中傷からの保護のため明らかにされておりません。

しかし、職業に関して虚偽の申告をしコロナへの対応が遅れてしまったことは否めません。

今後ネットの特定班がこの10代の従業員のAさんの名前などを突き止める可能性もあります。

群馬県前橋市千代田町のどこ

ホストクラブ「アプレシオ」は群馬県前橋市千代田町にあります。

住所的には群馬県前橋市千代田町5丁目13‐11 サンシャイン前橋 4階
となります。

このホストクラブのアプレシオに行ったという方は保健所などでのPCR検査は必須となるでしょう。

ネットの反応

Twitterなどネット上ではこの職業に関して嘘をついた従業員のAに関して厳しい意見がかなり投稿されております。

従業員が6名も感染しクラスターを発生したことで群馬県内では夜の街関連の感染者集団への対応が急務となっているようです。

「無職」申告が増えてきてるね。
休業補償が不十分なのが一番の原因なのに、誹謗中傷や非難があるから嘘の申告をしたり、自治体も詳しい情報を出せないみたいに持って行ってるよね。
個人のモラルや道徳観まかせの政策には限界があるよ。

ホストクラブとか無くても困らんのだから永久に営業停止でいいんじゃないか。

この従業員を庇う訳では無いけど、感染者や感染者出した店への誹謗中傷、風評被害が増えると、虚偽申告したり、あるいは症状軽ければ検査受けようとしない人まで出てくる可能性は十分ある。

嘘つく業者は「営業停止」なんかの指導があってもいいかもしれんね。

周りもそう見られて
いいことないぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です