ススキノクラスターのスナックどこで店名を特定?Twitterでホットドックアンドロックスゴッドか

札幌市の夜の街関連での新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が新たに判明いたしました。

ススキノではキャバクラ店がすでにコロナクラスターを発生させたと確認されておりますが今回はスナックでの集団感染となります。

Twitter上では札幌市内でのコロナの感染拡大がとまらないことにいら立ちをおぼえるというような書き込みが目立っております。

結局、3密環境で飛沫が飛ぶようなら
感染リスクがかなり高い、という事だね。

当分の間は夜の街もface sheeldやマスク使用が必要。

すすきのへ出るのは控えた方が良い
今はリスクしかない

札幌のすすきのが新型コロナウイルスの感染拡大の原因になっているような様相です。

今回はススキノクラスターとして新たに判明したスナックでのコロナの集団感染に関して焦点を当ててみます。

ススキノクラスターのスナックどこで店名は?

ススキノクラスターと呼ばれる新型コロナウイルスの感染拡大はこのように報じられております。

札幌市は7月21日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された8人の詳細を発表しました。

 この中に、ススキノでクラスターが発生している「キャバクラ」関連で1人の感染が新たにわかりました。

また新たにススキノの「スナック」で、6人のクラスターが認定されたと発表しました。

この中に、クラスターが発生している「キャバクラ」の関連で1人の感染が確認されていて、クラスターは計16人(従業員14、利用客2)となりました。

 また21日発表分に何人含まれるのかは明らかにしていませんが、札幌市は新たにススキノの「スナック」1軒をクラスターと認定しました。

札幌市は利用者の年代、店名を含め公表しないとしています。

 ススキノをめぐる感染者は、接待を伴う飲食店関連で計10店舗、28人に拡大しています。

出典:北海道ニュース

札幌市はこのススキノクラスターを発生させたキャバクラ店やスナックの店名を非公表としているようです。

市民からは店名の公開を求める声が出ておりますがお店の名前はなぜか公開されません。

Twitterなどでは店名の推測での特定班なども書き込みをしており噂などが先行するような状態となっております。

札幌市は早急にこのキャバクラ店とスナックの店舗名を公表すべきでしょう。

Twitterでホットドックアンドロックスゴッドと特定?

今回のススキノクラスターでのスナックの店名がどこかTwitter上には様々な情報が乱れ飛んでおります。

その中で店舗名を特定して公開しているアカウントもあります。

このTwitter情報によればスナックではなくガールズバーということで店名は「ホットドックアンドロックス ゴッドHotdog&Rocks GOD」というように伝えられております。

しかしこの「ホットドックアンドロックス ゴッドHotdog&Rocks GOD」からコロナクラスターが発生したと札幌市が発表したわけではなくSNS上のハナシで確証がありません。

この店舗はスナックではなくガールズバーなので今回のコロナのススキノでのクラスターとは関係ない可能性も高いようです。

噂話ばかり出てきて市民が疑心暗鬼になっておりますので当局には一刻も速いスナック店とキャバクラ店の店舗名を公開する義務があるのではないでしょうか。

なぜ公開しないのでしょうか。

※続報
この「ホットドックアンドロックス ゴッドHotdog&Rocks GOD」ではコロナの感染者が出たようですがクラスターの認定となっているのかに関しては札幌市がまだ公表しておりません。

コロナの集団感染

新型コロナウイルスの集団感染が複数の地域で確認されるようになり第二波が到来しているのではとの意見もあります。

素早いPCR検査を疑わしい人やコロナ感染者との濃厚接触者に受けさせるべきなのではないでしょうか。

そのためにもスナックとキャバクラ店の店名公開は必須となると感じている方が多いようです。

なぜススキノの夜の街の店名を公開できないのでしょうか。

その理由を札幌市は説明する責任と義務があるように感じる方もいるようです。

ネットの反応

またススキノから第3波なんて事になったら情けなくて目も当てられない。
またここから高齢者に感染させたらどうするつもりだ

職業非公表って。
やましい気持ちがあるのかね。

銀行やタクシー会社、昼カラ店などこれ以上感染者を増やさないために公表したんだから、キャバクラやスナックも公表してほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です