妙義山の滑落衆議院男性職員(59)は誰で名前は?SNS顔画像(写真)と世田谷の自宅住所特定か

衆議院議員の職員が外出自粛中に登山に行き滑落事故を起こし重症になっていたことが判明いたしました。

この衆院議員に勤務する59歳の男性職員は一人で妙義山へ行き骨折の重傷を負っているとのことです。

しかし、緊急事態宣言で外出の自粛が叫ばれている中登山に行きヘリコプターで救助されたということでネットでは炎上しているようです。

色々問題ありだなこれも。
ヘリは出動させているし、働いてる立場もそうだし。

国民のお手本になるべき人がこんな事故を起こすなんて、一体何を考えているのかと呆れ返ってしまいます。日本全国各地の病院はコロナウイルス対策で苦しんでいるのに、収容された病院からすれば、はた迷惑ではないのでしょうか。

日本中が緊急事態宣言でステイホームの名のもとレジャーなどを控えているのにこの衆議院の職員は登山に行っていたとの事です。

重症の怪我をして病院にも入院しておりコロナで大変な医療関係者への負担もかけたとのことでネット上では炎上しているようです。

今回は妙義山で滑落事故を起こしヘリで救助された衆議院の職員に関してのトピックです。

妙義山で衆議院男性職員(59)が滑落事故

衆議院に勤務する59歳の男性職員が妙義山で滑落事故を起こしたことはこのように報道されております。

読売新聞オンライン
 13日午後0時半頃、群馬県富岡市の妙義山(標高1104メートル)の登山道で、東京都世田谷区の衆議院事務局の男性職員(59)が滑落した。男性は約3時間後、登山道から約10メートル下の岩場でうずくまっているところを県警のヘリコプターに発見された。男性は頭や腰を骨折するなどの重傷。

 県警によると、男性は1人で登山しており、鎖のついた登山道の岩場を下りる途中で滑落したとみられる。

 政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、不要不急の外出自粛を呼びかけているほか、山岳団体も登山自粛を求めている。

出典:読売新聞

政府が不要不急の外出や県をまたいでの移動をするなとお願いしているのに衆議院に勤務する人物がそれを守っていませんでした。

妙義山での滑落事故を起こした男性の衆院の職員は59歳という年齢でもありなぜ分別のある年代の人物がこのような自粛破りとも言われるようなことをしたのか本当に残念です。

自粛要請なので義務ではありませんが山岳団体も登山自粛を求めている中での登山ということで非難されても仕方ないでしょう。

大けがをしてヘリコプターまで出動したということで批判が高まることは間違いありませんし許しがたいという感情を持つ方も多いことでしょう。

誰で名前とSNS顔画像(写真)は?

この自粛要請を無視して妙義山に登山に行った衆議院の職員は誰なのでしょうか。

現時点では報道では名前や顔画像などはありません。

しかし、事の重大性からするとツイッターなどのSNSで実名や顔写真が特定されるのは時間の問題だと思われます。

自粛破りの人間の炎上は社会問題とのなっておりますが衆院の職員がこのようなことをしてかばうような意見はあまり無いようです。

今後Twitterなどで妙義山で滑落事故を起こした職員の実名や顔画像が特定されればこちらのサイトでも追記していこうと思います。

世田谷の自宅住所特定か

自粛要請期間に登山で事故を起こした衆院の職員の自宅住所はどこだなどのコメントもあります。

報道ではこの59歳の衆議院に勤務する職員の自宅住所は東京都世田谷区とだけ報じられております。

しかし、今後ネットなどで自宅住所も特定される可能性は高く人権侵害などの要素も今回の報道には加わってくる可能性もあります。 

ネットの反応は炎上

Twitterはじめとしてネット上では大炎上の様相です。

あまりにもいき過ぎた人権侵害は慎むべきですがこのような行為をした国会の公務員が誰なのかは興味がある人が多いようです。

こちらのサイトでも人権侵害にならない範囲で誰がこのような騒ぎを起こしたのかデータが出てくれば紹介しようと思います。

登山は不要不急の外出。

まして県を跨ぐ外出は控えるように呼びかけられている。

国会の職員なら今どんな状況かわかっているはず。

海上の捜索や救出は無料ですが、山は管轄が違うのでヘリコプターや救出費用は個人で支払うか遭難保険に加入されていたら個人の保険で
支払いを回されてください。
税金を使わないで。

こんな大迷惑な人の給料が、休業自粛を迫られている死活下で苦難している人の税金が使われているから、腹が立つ。
他にもこのような人がいると思うと、休業自粛しないで良いと思う。

何回も登っているから大丈夫…って思ったから登ったんだろうけど…。
遭難とか山菜採りの事で何度も言及してきたけど…これ以上は言わない。
言ったところで減らない。
更に緊急事態宣言が解除されれば増える。
どれだけステイホームと掲げても守らない奴が圧倒的に多い。

本当に腹が立つ。
皆が協力してコロナに立ち向かっているのに
いい年してそして国会にいる人間なのになぜわからない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です