イルファンカーン死去|死因は結腸感染症の病気?嫁(妻)と子供は【死亡】

スラムドッグミリオネアなどの出演で知られているインド人の俳優のイルファンカーンさんが死去いたしました。

53歳という年齢での死亡に映画関係者の間にはショックが広がっているようです。

Twitterでもイルファンカーンさんの死亡は多くの反響を呼んでいるようです。

他の役者さんにはない独特な雰囲気と演技で好きでした…それだけに残念すぎる…。ご冥福をお祈りします。

ジュラシックワールドの社長じゃないか!

ジュラシックパークでの思い出もある方も多いようです。

今回は世界的に活躍したインド人俳優のイルファンカーンさんについて取り上げます。

イルファンカーン死去

イルファンカーンさんの死去は朝日新聞が以下のように報道しております。

インドを舞台にした映画「スラムドッグ$ミリオネア」や「ヒンディーミディアム」への出演で知られるインド人俳優のイルファン・カーン氏が29日、西部ムンバイの病院で死去した。53歳だった。地元メディアが報じた。

ボリウッド映画のスター俳優だったカーン氏は米ハリウッドでも活躍した。

2018年に神経内分泌腫瘍(しゅよう)と診断された後、復帰してインド映画に出演していた。

地元報道によると、カーン氏は28日、結腸感染症で入院。数日前に母親を亡くしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにとられている全土封鎖(ロックダウン)の影響で、葬儀には出席できなかったという。

出典:朝日新聞デジタル

なんといってもスラムドッグミリオネアとジュラシックパークでの思い出が多い日本人が多いようです。

そして年齢も50代での死去ということで映画ファン全体が悲しみをわかりあっているような状況です。

数日前に実の母親の訃報を聞いてすぐに自分も後を追うとは考えてもいなかったことでしょう。

ボリウッドとハリウッドで活躍した稀有なインド人俳優でした。

死因は結腸感染症の病気で死亡?

イルファンカーンさんの死因は何だったのでしょうか。

2018年には神経内分泌腫瘍と診断されて治療をしてました。

しかし直接の死因は結腸感染症という病気のようです。

この結腸感染症という感染症で死亡したようですがこれは新型コロナウイルスなどとは関係が無いようです。

コロナの影響で葬儀にはほとんどの人が出席できなく支障が出てしまいました。

嫁(妻)と子供は

イルファンカーンさんの結婚相手の嫁は誰なのでしょうか。

嫁(妻)はスタパシクダールさんで1995年にイルファンカーンさんと結婚しました。

二人の間には子供がいたのでしょうか。

wikiなどで子供が二人いることがわかります。

名前は「バビルカーン」と「アヤンカーン」の二人兄弟ということです。

ネットの反応

イフェルノ、ジュラシックワールド等々、印象強く残ってる俳優さん。御冥福をお祈りします。

御冥福をお祈りします。

東京裁判のパル判事良かったな

マジか スゲーショックだよ この人はこれからでしょ
でも、また聞いたことの無い病名だな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です