谷山紀章の炎上Twitter投稿内容は?新型コロナ

声優の谷山紀章さんのTwitterが不適切な内容で炎上しているとのことです。

新型コロナウイルスに関して軽率なツイートをしたということでかなりの批判が起きたようです。

こういう時に、やはり人柄って出るものなんですね。

謝り方がなっていないと責めている方もいらっしゃいますが、間違いを反省し、謝罪してるのだから良いのではないでしょうか?

谷山紀章の炎上Twitter投稿

谷山紀章さんのTwitter投稿が炎上した件に関してはオリコンニュースが報じております。

声優の谷山紀章が24日、自身のツイッターを更新し、前日に新型コロナウイルスに関して不適切な投稿があったことから「昨日Twitter上で不適切な投稿をしてしまった事を謝罪致します」と謝罪した。

これは、きのう自身のツイッターで新型コロナウイルスについて軽率な投稿したことから、ファンの間で「実際にお亡くなりになっている方もいます。

それだけ危険な状態なんです。声優界でも、沢山の方々が呼び掛けをしてます。それを踏みにじる発言ですよ。残念です」「発言にはお気をつけて 実際に亡くなっている方や苦しんでいる方がいらっしゃるのをお忘れなく」などと炎上した。

谷山は「関係者、ファンの皆様、投稿をご覧になった方々へご迷惑をお掛けし、不快な思いをさせてしまった自身の至らなさを痛感しております余りに無配慮で無知でありました」とお詫びし、「問題の投稿は削除し、己の無恥を猛省する所存です 心よりごめんなさい」とつづった。

出典:オリコンニュース

谷山さんは不適切なツイートをTwitterに投稿し炎上してしまいました。

さらにその謝罪の文面にも真剣さがないなどとして批判を浴びております。

しかし、きちんと誤っているし無知だったのはしょうがないのではというような意見もあります。

もうTwitterなんかやめたほうがいいとのコメントもありしばらくは炎上しそうな勢いです。

ツイートの内容は?


ツイートの内容はあまりにも幼く幼稚だとの批判がります。

本人やその周りでは新型コロナウイルスの感染者がいないのかもしれません。

そうであれば今回の肺炎の深刻さがわからないのかもしれません。

しかし、声優で有名人であり多くの方がTwitterを見るということを考えるとあまりにも軽率なツイートだったと言わざるを得ません。

新型コロナウイルスで


新型コロナウイルスの感染の広がりは収まる気配がありません。

芸能人の方も何人も感染し肺炎で死去している方も複数いらっしゃいます。

そのような環境下で谷山紀章さんの軽率なTwitterの投稿は非難されてしかるべきです。

若い方でまだ軽く考えている人が多い証拠だなどのコメントをする方もいるようです。

ネットの反応

あんぽんたんだね。

所属事務所、反省はしてるけど、無期限謹慎。

作品も全降板させて、代役ですね。

処分を受けて、しっかりやった事を反省して欲しい。

「心よりごめんなさい」って、心こもってないよ。
大人なら「申しわけございません」って言うんだよ。
なんて言ったかわからないけど、ツイッターやめたほうがいいかもね。

こういう事をポロッと書いちゃう人はTwitterやSNS関連は止めた方が本人の為だと思うし、イメージが悪くなるよって言ってくれる人いないんだね。
代わりに言っとくよ。
あと反省してる文章も幼稚でイメージ反対に悪くなるよ。誰かに代筆してもらって発表しなね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です