田子ノ浦親方の泥酔写真画像が流出!離婚のおかみさん(嫁)A子は誰,名前は?無能と病気の噂

田子の浦親方が離婚したという報道がFRIDAYからされました。

記者が親方に確認した情報なので離婚したという情報は間違いないようです。

きちっと離婚を申し渡すあたりは、志らく師匠よりはるかにマシだと思う。

荒磯親方が部屋を継ぐ方が良さそう。

田子の浦親方が弟子におかみさんを寝取られたという風に報じられました。

そのおかみさんに注目が集まっております。

田子ノ浦親方離婚のおかみさん(嫁)は誰,名前は?

田子の浦親方とおかみさんの離婚に関してはフライデーがこのように報じております。

親方が女将を弟子に寝取られた―そんな衝撃的な疑惑が、元横綱・稀勢の里(荒磯親方)や元大関・高安を輩出してきた名門・田子ノ浦部屋に浮上しているのだ。

本誌記者が田子ノ浦部屋を訪ねるも、親方は不在。弟子に名刺を渡すと、後ほど親方本人から電話がかかってきた。

―奥さまと離婚したのは本当ですか。
「ええ、まあ。お互いにこれ以上一緒にいるのは無理だという話になりまして」

―奥さまがお弟子さんと不貞行為に及んだことが原因とも言われていますが。
「色んなウワサがあるのは聞いてますよ。ただ、ウワサなので」

出典:フライデー


稀勢の里の妻ではありませんよ…

この美人女将と報じられている田子の浦親方のおかみさん(嫁)とは誰なのでしょうか。

フライデーでA子さんと報じられている人物を調べてみました。

調べてみると名前は「原田琴美」さんで福岡県出身だそうです。

年齢は現在39歳で子供は2016年に男の子が生まれております。

離婚したことは事実のようです。

フライデーによるとすでに田子の浦部屋のサイトにはおかみさんの姿もなく不倫相手のX氏も2019年に引退をしているとのことでした。

田子の浦親方と嫁のおかみさんはすでに離婚していたのです。

今後の部屋の運営はどのようになっていくのかファンは心配そうに見守っているようです。

無能とは?

田子の浦親方を調べていると「無能」のような言葉が出てきました。

本当に田子の浦親方は無能な人物なのでしょうか。

稀勢の里を育てたのは先代の親方だそうです。

朝芸プラスにはこのような記事があります。

幕内在位の短かった田子ノ浦親方が、猛稽古で知られる鳴戸親方のように厳しく指導できるはずはなく、そればかりか、風俗専門誌が稽古場に置かれる日常に稀勢の里の心は離れるばかりだった。近年は会話すらしていないともっぱらでした」(ベテラン記者)

このような記事は信じたくありませんが実際はどうだったのでしょうか。

検索結果に無能を出るということはそれだけたくさんの人がその言葉で調べているということらしいのですが・・・

田子の浦部屋が今後どうなっていくのか相撲ファンは見守っております。

病気はあるのか

田子の浦親方で調べているとさらに「病気」というワードが出てきます。

親方は持病などがあるのでしょうか。

調べてみると足の病気を押さないことからかかえていたようです。

1995年には手術を受けており翌年にもオペをしております。

その影響もあったのでしょうか、次第に成績も下降し2006年には引退となりました。

ネットの反応

これは親方が悪いわけじゃないよね?

人として安易に触れちゃいけないし
記事にすることじゃないよ!

荒磯が継いでも部屋はよくならないよ稀勢の里基本が成ってない だからあんなに体格で良いのに 弱かった 昔から四股 鉄砲 摺り足 これをやらなかったからつよくなれなかつたんだぜ足腰弱く脇甘く いつもフラフラバッタリ大相撲こ歴史で最低の横綱だぜ

女将さんと弟子の不倫相手は誰か

田子の浦親方の女将さんが弟子と不倫をしていたと報じられておりますがその相手とは誰なのでしょうか。

田子の浦部屋の弟子を公式サイトで確認してみました。

現時点では12人の力士が在籍しております。

しかし、女将さんと不倫をしたという弟子はすでに部屋を辞めているとの情報なのでこの中にはもういないようです。

Twitterなどで不倫をしていた弟子の名前が特定されるなどすればこちらのブログでも新情報を追記していこうと思います。

泥酔写真画像が流出

田子ノ浦親方の泥酔写真や画像が流出した問題が大きくなっております。

外出先の飲食店で泥酔したと見られる写真がネット上に掲載されていた問題について「昨日(27日)、鏡山危機管理部長(62=元関脇多賀竜)から厳重注意を受けた。不要不急の時以外は外に出ないという状況の中で、弟子を抱える師匠が泥酔状態で写真を撮られネットに載せられてしまうのは不適切なこと。自覚を持ってもらわないといけない」と苦言を呈した。

田子ノ浦親方の泥酔写真の流出はTwitterなどSNSで拡散され週刊誌などでも取り上げられ大問題となりました。

コロナ禍で自粛すべき時に泥酔してその画像が流出しSNSなどで広がってしまったことで処分を受けるようです。

田子ノ浦親方はその後相撲協会から厳重注意を受けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です