日大宮川くん現在は?アメフトタックル会見から復帰か!就職はどこの企業?

昨年アメフト界を騒がせ日大宮川君が4年生となる現在試合に復帰しました。

1年半ぶりとなる関東学生BIG8の試合で相手は横浜国立大学でした。

この試合では副将として試合に臨んだということです。

日大のアメフト部タックル事件で話題となった宮川君はその当時大学生ながら会見が毎日報道されるなどかなりのプレッシャーを受けていて一時期はアメリカンフットボールから引退も考えていたようですが今回試合に出場いたしました。

今回はこの日大宮川くん現在に関して取り上げようと思います。

日大宮川くん現在は?

日大宮川君の試合に関しては日刊スポーツなどがこのように報道しております。

アメリカンフットボールで昨季出場停止処分を受けていた日大DL宮川泰介(4年)が、1年半ぶりに出場した。

関東学生BIG8の横国大戦が17日に調布・アミノバイタルフィールドであり、反則問題を起こした昨年5月の関学大戦以来の出場となった。

季はベンチ入りも出場を自粛していたが、検察が起訴猶予としたことで戦列復帰した。

赤いユニホームの背番号91で、副将としてセレモニーにも参加し、先発で出場となった。

公式戦は18年1月のライスボウル以来。宮川は昨年10月にチームに復帰したが、この間にあった17試合はベンチから見守ってきた。
出典:日刊スポーツ

公式戦は1年半ぶりということでマスコミなどからの注目も高かったようです。

起訴猶予となったことで試合に出場し背番号は91で副将のやくわりでした。

反則問題が日本大学を揺るがしましたが宮川くんはアメフトも日本大学も辞めないで立派に戻ってきたとネット上ではコメントが寄せられております。

アメフトタックル会見から復帰か!

アメフトの違反タックルでの会見は日本のスポーツ界並びに教育界に衝撃を与えました。

日大の総長など大学のトップを揺るがす事件で卒業生はもちろん受験生にも多大な影響を与えた社会問題として歴史に名を残す出来事でした。

その中でも大学生の宮川選手が行った会見は立派だという評価があり逆に選手の株をあげたと当時はSNSでも話題となりました。

そんな宮川選手は今回の関東学生BIG8の試合で復帰となりました。

関東学生BIG8は桜美林大学、横浜国立大学、東海大学、国士舘大学、駒澤大学、神奈川大学k、青山学院大学でおこなわれる試合です。

日本大学フェニックスは2シーズンのブランクがありましたが古豪復活となるのでしょうか。

この試合に日大DLで宮川泰介くんが出場しました。

就職はどこの企業?

日大タックル騒動が起きた時、宮川くんが採用面接に来たらどうするのかなどと人事部では話題になっていたようです。

そんな注目を浴びている宮川君は現在4年生です。

就職先はすでに決定していると思われますが騒動が起きているときに手をあげている企業がありました。

それが「日本ボートレース」と「高須クリニック」の2社という噂がありました。

しかし、実際の就職先は公表されておらず企業名などもまだわかっておりません。

今後SNS等で宮川君の就職先が判明したらこちらでも取り上げようと思います。

日大宮川君のネットの反応

正直に会見した姿はすがすがしかった。決っして許される事をやった訳ではないが、これを人生の糧として頑張って欲しい。応援します!
もちろん被害に遭われた方も頑張って欲しいです!

がんばれ。
結局一生背負っていく十字架になるし。
許せない人は、いつまでも許してはくれないだろう。
それを克服できるのは自分しかない。
しかも、その道を同じスポーツを続けることで打破していくことを選んだ。
自分ならアメフトは止めていたと思う。
自分とは違う選択ができる宮川選手を応援したいと思う。

私は応援しますよ。副将にもなるような選手なんだからきっと人間的にも良い人なんだと思います。
スポーツに突き詰めていた人なら彼に共感できる部分はあると思います。
これからはプレーできることへの感謝を忘れずにやっていけばさらに人間的にも選手としても成長してくれると思います。

悪い大人に振り回されたのは気の毒ですが、出場は自粛すべきだったのではと思います。副キャプテンなら出場しなくてもチーム内に自分の思いを伝えられると思いますし・・・・
自粛の選択しなかったことで、客観的に見れば、社会人になって悪い上司から同じ選択を迫られたとき、正しい選択ができるのか少し不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です