【井手順雄】タバコ喫煙で炎上|出身高校大学の学歴経歴&Twitter顔画像

熊本県議が夏野甲子園の会場で喫煙をしていたということです。

喫煙の報道があったのは井手順雄熊本県議です。

井手順雄熊本県議は年齢が63歳ということですが1回だけタバコを吸ったということです。

今回は井手順雄熊本県議の甲子園での喫煙報道に関しての話題です。

井手順雄県議が甲子園で喫煙

井手順雄熊本県議が甲子園で喫煙をした問題は毎日新聞が下記のように報道しております。

元熊本県議会議長で県議の井手順雄(のぶお)氏(63)=自民、6期目=が8月、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、全国高校野球選手権大会に出場した母校の試合を観戦中、観客席で加熱式たばこを吸っていたことが判明した。

球場内は喫煙所を除き、加熱式たばこを含めて全面禁煙となっている。

応援していた生徒が「たばこの煙で気持ちが悪い」と訴え、学校関係者から注意された。井手氏は毎日新聞の取材に喫煙を認め、「(禁煙と)分かっていたが、ついつい吸ってしまった。謝罪したい」と話している。

学校関係者によると、井手氏は試合の前半から観客席で加熱式たばこを吸っていた。近くで応援していたチアダンス部の女子生徒が「気持ちが悪い」と訴えたため、学校関係者が「ここは禁煙ですよ。生徒もいるのでやめてください」などと注意した。

出典:毎日新聞

井手順雄氏は母校の甲子園出場ということで応援に来ておりました。

本人は一回だけ喫煙をしたということですが異なる証言もあるようです。

注意されても継続してタバコを吸っていたというような証言もありますが動画などが残っている可能性もあるようです。

喫煙などは複数回あったのでしょうか。

井手順雄氏のコメントなどは今後発表されるのでしょうか。

タバコで炎上


参考映像 youtube

井手順雄氏のタバコの問題はネット上では炎上しているようです。

コメントも誹謗中傷などもありかなり荒れているようです。

昭和のころならタバコを吸える場所も多く喫煙の権利が広く認容されていたようです。

令和の現代では喫煙は決まった場所でなければNGです。

タバコの臭いなどは気分を害してしまう可能性もあります。

出身高校大学の学歴経歴

井手順雄氏の出身高校は九州学院高校ということです。

井手氏は大会に出場した九州学院高(熊本市)の卒業生。同校が登場した8月18日の準々決勝を三塁側のアルプス席で同校関係者らとともに観戦していた。

井手氏は1999年に県議初当選。2019~20年に県議会議長を務め、現在は自民党熊本県連副会長に就いている。

母校の応援ということで甲子園に駆け付けましたがルール―違反はご法度です。

大学は九州共立大学を卒業したということです。

今後何かペナルティなどがあるのでしょうか。

全国が熊本県議会に注目しているようです。

Twitter顔画像

井手順雄氏のTwitterでの顔画像などはあるのでしょうか。

年齢的に井出議員はFacebookやTwitterのアカウントは無いようです。

ベテランの県議ということで顔写真などはネット上にあります。

今回の喫煙のシーンもすでに大手のメディアでも顔画像が報道されております。

※記事の修正や削除要請は下記よりお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です