【ポップUP】チーフプロデューサーがパワハラでX氏が誰か特定?

フジテレビのチーフプロデューサーがパワハラをしていたとの報道が流れました。

文春オンラインではチーフプロデューサーのX氏が制作会社のアシスタントプロデューサーに対してのハラスメントをしていた可能性があるとのことです。

本当にフジテレビの人気番組の制作現場でパワハラなどがあったのでしょうか。

チーフプロデューサーがパワハラ?

フジテレビの番組のチーフプロデューサーX氏のパワハラを文春砲は下記のように報道しております。

X氏の標的にされていたのが、アシスタントプロデューサー(以下、AP)のA氏だった。X氏とA氏は同い年だが、X氏はフジテレビの社員で、A氏は制作会社の社員。立場は圧倒的にX氏の方が上だ。

「XさんはAさんを『エース』『先輩!』と呼び、カロリーメイトなどお菓子を買いに行かせていた。『全然働かないから、仕事振ってもいいよ』と女性スタッフに言って、笑いを取ろうとしたこともあった。ある時、Aさんが22時ごろに帰ろうとするとXさんが『仕事も碌にしてないのに帰るの?』と一言。Aさんはしばらく局に泊まっていました」

 事件が起きたのは5月12日の夜のことだ。X氏はいつも以上にA氏を叱責していたという。フジ社員が語る。

「Aさんの入稿した番組表の原稿が、Xさんは気に入らなかったようです。XさんはAさんに『入稿先業者に電話しろ!』と、営業終了後の業者に何度も電話をさせていた。そして、『明日、何度も電話してすみません、と謝罪しておけ』と言い捨てていました」

出典:文春オンライン

チーフプロデューサーX氏の叱責などによりアシスタントプロデューサーはかなりの精神的な重圧を感じていたようです。

昨今厳しい現状のテレビ業界ですが現場などは予算の削減もあり精神的にも追い込まれているスタッフも多いようです。

チーフプロデューサーは番組の責任を負う立場です。

制作に対して厳しくなるのは当然なのかもしれませんが人をこのような状況まで追い込むのはどうなのかなどの意見もネット上にはあるようです。

X氏が誰か特定?

フジテレビのパワハラ報道のチーフプロデューサーであるX氏とは誰なのでしょうか。

ネット上にはプロデューサーなどの名前は出ることもありますがチーフプロデューサーとしての氏名は無いようです。

大きく報道された事案でもあり今後このチーフプロデューサーの名前は報道される可能性もあります。

ポップUP

フジテレビの「ポップUP!」の現場ではパワハラが日常的にあったのでしょうか。

現場の状況なども関心を集めているようです。

チーフプロデューサーXやアシスタントプロデューサーA氏が誰かなど今後SNSなどで特定される可能性もあり明日。

X氏の名前などが特定されたときにはこちらのブログにも情報をアップしていこうと思います。

文春砲

文春砲では最近芸能人の話題が少なめだとの意見もあるようです。

今回は芸能人ではなくテレビマンのパワハラということで社会問題としての報道となっておりより多くの方が関心を持っているのかもしれません。

文春オンラインには更に大きな注目が集まっていくようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です