小林晋選手が死去|死因=事故原因と家族関係(嫁と子供)は?

小林晋選手が事故により死去いたしました。

年齢が小林晋選手は44歳だったということでボート関係者には衝撃が走っています。

接触があったということですがどうしてこのような事故が起きてしまったのでしょうか。

ネット上では事故に関して色々な意見が書き込まれております。

ボート協会は稼ぐことも大事だけど安全性を真剣に考えないと。ボートの先端をかなり柔らかい素材にしたり、スクリューじゃなくて違う推進装置にしたり。

少し事故が多すぎなので、危険予知の周知徹底しないとダメだろう。冥福を祈ります。

今回はボートレーサーの小林晋選手の死去に関して取り上げます。

小林晋選手が死去

ボートレーサーの小林晋選手の死去は下記のように報道されております。

多摩川ボートレース場で12日、第6R(午後1時11分投票締切)に出走した小林晋選手(44)=東京支部=がレース中の事故で転覆。

4番手を走っていた小林選手は、2周目向こう正面で前の艇と接触し転覆。その後、他の艇と接触した。

すぐに東京都府中市の多摩総合医療センターに搬送され、集中治療室に入った

小林選手は1999年11月10日に平和島ボートレース場でデビュー。通算3325戦で、1着343回の成績だった。

出典:サンスポ

小林晋選手は44歳での死去ということでボート関係者は大きな衝撃を受けております。

2020年にも事故があり安全対策が急務となっております。

今後はボートレースの在り方なども議論の俎上に上がってくるのかもしれません。

死因=事故原因

小林晋選手の死因は何だったのでしょうか。

事故の原因は他の艇の斜行などではないのかというような意見もあります。

要因などは今後当局が調査をするようですがもう二度とこのような悲劇を繰り返してほしくないなどの競艇ファンの声もあるようです。

家族関係(嫁と子供)は?

小林晋選手の家族関係に関しても心配しているような声もあります。

嫁や子供は大丈夫なのでしょうか。

年齢的には結婚し家族がいる感じですがプライベートに関しては情報がほとんど出ていないようです。

ボートレースファンだけでなく多くの国民が驚いている事故ということで家族関係の報道も今後増えていくことも考えられます。

どのようにして事故の悲しみを乗り越えていくのでしょうか、本当に心配だなどのSNSの声もあります。

ネットの反応

小林晋選手の死去はSNSでも大きな反響があります。

事故の原因などを考察しているような書き込みもありますが要因などは今後警察なども含め調査が為されることでしょう。

事故が多いような印象ですが今後のボートレースの安全性の確保にはどのような方策が必要なのでしょうか。

本当に残念でなりませんね。
最近、事故レースが多い気がしますね。

ボートレースは事故と隣り合わせですからね。どんなに気を付けても、やはり完全に無くすことはできない。
85期はスター選手が多くいる期。本当に残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です